スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドラフトと新外国人 

15121101_1.jpg


11 投手 左左 小笠原慎之介
14 投手 右左 佐藤 優
35 捕手 右右 木下 拓哉
34 投手 左左 福 敬登
5  内野 右右 阿部 寿樹
36 内野 左左 石岡 諒太



ドラフトで指名した選手は無事に全員入団。
注目の背番号はおおむね既報の通りとなりました。

昌さん和田さんの34や5をすぐに渡してしまうのは賛否両論あると思います。
欠番にして彼らの功績を称えるのも一考ですが、やはりチームが変わらないといけないこの状況を顧みると、
過去の栄光にすがっているのではなく、また新たな歴史を作ってもらうためにどんどん循環をしていかなければなりません。

一方で、67番は空きのまま。
これはセ界最強のリリーフ左腕・高橋聡文の功績を称えて永久欠番化ありますかね。

前任者一覧
11 川上憲伸(退団)
14 朝倉健太(引退)
35 なし
34 山本昌(引退)
5 和田一浩(引退)
36 小笠原道大(引退)

66 外野 右右 ダヤン・ビシエド(DAYAN VICIEDO) 
42 投手 右右 ファン・ハイメ(JUAN JAIME)
99 投手 左左 ジョーダン・ノルベルト(JORDAN NORBERTO)


外国人も3人獲得。
ダヤン・ビジエドは中日にとっては久々の大物外国人で
日本球界ではいま流行りがちの”元レギュラークラスだが近年不振”型。
とにかくフリースインガーで、とにかくパワーだけはあり、
そしてもれなく守備がヘタという絵に描いたような助っ人外国人。

2012年から14年まではレギュラーとして、25HR,14HR,21HRを記録。
ただ、三振は120,98,122で四球はわずか28,24,32。
出塁率は.300,.304.,.284と見るも無残な低水準で、状況点差対戦相手にかかわらず
安定して高い集中力のパフォーマンスで攻撃にリズムを作ってくれたルナとは真逆のタイプ。

「いい加減打てやこのクロン(ry と言いかけたところでガツンとかまして
特大ホームランという麻薬にはまってしまうサイクルを繰り返すことになりそうで、
ビジエドの打席を巡って忍耐力が鍛えられそうです。

2年連続でリーグワーストのチーム本塁打数だったわけですから
どんなに欠点があろうとこのタイプの選手を連れてくるのは間違ってません。
それこそ「2割4分でいいから30本打ってくれ」と期待する選手です。
気になるのは打順で、4番でこの成績なら価値は少し下がって”当たり”、6番でなら”大当たり”でしょう。
遠藤平田周平福田でなんとかビジエドを6番における打線を作りたいもんです。


忍耐力を鍛えた後は、終盤の僅差を守るために胃を鍛えます。
ハイメはストレート(だけ)がウリのノーコンピッチャー。
ストレートの平均球速94.87マイルというのはMLB平均の92.90を上回っています。
守護神候補、28歳、右投げ、ドミニカ出身。
MLB経験があるので、いわゆるドミニカくじのメンツよりはやや上かもしれませんが大まかなくくりとしてはドミニカくじ。

ノルベルトもまた球が速くてコントロールが悪いタイプのピッチャー。
29歳、左投げ、ドミニカ出身。
あきふみがぬけたところを埋める左のブルペン枠を埋める格好でしょうか。
大事なブルペン投手(又吉福谷田島岡田金子他将来のある日本人投手)の肩を勝負の秋まで温存させるために、
ボロッボロになるまで使い潰す低賃金外国人労働力。
ちょっと前のクルス、Sラミレス、パヤノみたいな感じの。
梅雨前まで持ってくれれば十分のボロ雑巾。
もうそのころには水も吸えないほどクタクタになってるんだろうなぁ…

前任者一覧
66 古本武尊(46へ変更)
42 リーバス(解雇)
99 なし


にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
スポンサーサイト
[ 2015/12/11 23:00 ] 15' シーズンオフ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/974-976351a3








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。