スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

高橋聡文FA権行使について本気出して考えてみた その2 


中日からFAの高橋が阪神入り 金本監督「本当にうれしく思う」

阪神は23日、中日から国内FA宣言した高橋聡文投手(32)と契約合意に達したと発表した。推定3年契約で総額1億5000万円。

 高橋は球団を通じて「阪神タイガースにお世話になることを決めました。ここまで育てていただいたのはドラゴンズのおかげですし、決めるまでには本当に悩みました。第2の故郷でもある名古屋を離れるのは寂しいですが、決めたからには金本監督を胴上げできるよう、少しでもタイガースの戦力となれるように頑張りたいと思います」とコメントした。

 今季は35試合に登板し3勝3敗で防御率は3・51。左のリリーフ不足に泣かされることが多かったチームとしては強力な補強となりそうだ。

 14日に初交渉を行った際、自ら電話でラブコールを送った金本知憲監督も「阪神入団という大きな決断をしてくれたことを本当にうれしく思います。左の中継ぎは重要な補強ポイントであり、高橋君は必要な戦力であると思っていました。来季はタイガースのユニホームを着て、躍動感あるピッチングをしてくれることを期待しています」と話した。

 藤川球児に続く補強に成功した阪神。残す懸案事項は、米メジャー挑戦を目指しているといわれる呉昇桓との残留交渉のみ。こちらも何とか説得に成功して、盤石のブルペン陣を築きたいところだ。



--------------------------------

まさかのシリーズ化にしてあっさりとパート2で完結。

契約内容は3年契約の総額15000万とのこと。
さすがに3年契約を提示してきたの阪神だけでしょう。
怪我が多くて一年ごとに調子が大きく変わる中継ぎ投手にこれだけの
年数の契約を結ぶのははっきり言ってリスクがかなりかかりますが、
それだけ阪神としてはあきふみさんに期待をしているんでしょう。

やはりプロである以上、いやプロでなくとも、
スポーツ選手でなくとも、たとえ派遣の単純作業で人員不足の補充要員であったとしても
必要とされてる場所で働くのは幸せなこと。

通算のホールドは99。
記念すべき100個目のホールドをかけた2016年の開幕戦で、
ドラゴンズ相手に投げてくるでしょう。
その時、遠藤が痛打を浴びせて恩返しをするのか、
それともあきふみさんがワンバウンドするフォークで三振にとって恩返しをするのか、
どちらになるかは神のみぞ知ることですが、
結果がどうであれ受け入れる覚悟はもうできてます。


(本日のBGM)

いつだって主役は君で、期待とプライドとチームの勝利を、
その小さいからだ目いっぱいに背負って、思い切り左うでを振り下ろす。

もし体型や利き腕が変わったとしたら嫌いになるかもしれないけど、
球団が変わったくらいじゃ僕はあきふみさんを嫌いにはなれない。


にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
スポンサーサイト
[ 2015/11/23 21:00 ] 15' シーズンオフ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/973-3d6925ac








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。