スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

根拠のない左右病 

150805 ナゴヤドーム
中6-4横
吉見、岡田、祖父江、高橋聡、○西川、S田島

吉見んの復帰マウンド。
5回1失点の結果をどうとるかは人それぞれで外の人間が判断できるものではありませんが
リハビリの一つの過程として考えればまずまずでしょう。
なにより当日の結果より翌日の体の張り具合の方がよっぽど大事。


2番手には岡田。
又吉福谷がアレしたときには全く候補にも挙がらなかりませんでした。
勝利の方程式に入れる左は岩瀬しか認めないぞってことなんですかね。
シーズン終わってみればロング・敗戦処理してた岡田が一番成績良いってことになりそう

3番手には祖父江。
替えた理由が左右病なら低レベルすぎて言葉が出ません。
岡田は
対右打者 .169 65-11
対左打者.172 64-11

ロペスは
対右投手 .299 251-75
対左投手 .259 108-28

岡田は右打者を苦にしてません(被本塁打1は左打者)し、
ロペスはむしろ右投手の方が打ってます。
開幕間もないころのデータなら誤差の範囲として処理できますが、
ここまでデータが貯まってきたのなら、これは誤差とは言えないでしょう。

森野と福田の併用、亀澤と荒木の併用に関しても予告先発に沿って名前を書き換えてるだけですし
(森野はあまりにも左を打てないので仕方ないとして)
左打者には左投手、右打者には右投手。
古風な考え方にとらわれすぎではないですか?

こんなデータ、ど素人が3分で探してこれます。
コーチたちは何を考えて投手を起用してるのでしょうか。

吉見んのファームでの調整登板は2試合たった7イニングのみ、
6日の先発の中5日で大野ですし、
極めつけはこの日の粗すぎる継投。

投手の運営がこんなんだと勝てるシーズンも勝てないです。
投手運営さえきっちりやってればあの戦力の巨人でも首位に立てるんですよ。

ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2015/08/05 23:00 ] 15' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/952-e1d6094d








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。