スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

流れが交わる戦い 

2009logo_80.gif

今年もやってきました、流れが交わる戦いが。

ドラゴンズは右手に吉見んという槍を持ち、左手にチェンという盾を持ち、セットアッパーアサタクという鎧を装備して、5年目を迎えた交流戦に挑みます。

1カード2試合というゆとりのある日程なので、8勝クラスの先発をそろえているチームより、17勝クラスを1人、あるいは12勝クラスを2人そろえているチームのほうが絶対的に有利。

ダルがいるハム、岩隈・田中マークの楽天、杉内・和田のソフトバンク、あたりは優位に進めそうですし、セ・リーグでいえば石川・館山のヤクルト、ルイス・大竹の広島、当たりも面白そうですね。

ドラゴンズとしてはこの交流戦を機に、吉見・チェンの2枚看板がパ・リーグのエース相手に投げ勝ってくれれば、交流戦全体の成績はどうでもいいと言い切れるのですけど。(だってこの2人が勝てば自然と上位に来るでしょ)


課題としては、やはり打線です。3タテで交流戦に入るという形だけを見ればいい形かもしれませんが、相手が横浜じゃなければどうなっていたか、考えるだけ恐ろしい。

パ・リーグの主催試合ではDHを使えますが、ドラゴンズほどDHの使い方が下手な球団は珍しい。(ウッズは下手なのに、リズムが生まれないからとやたら守りたがってた)
今年は和田さんがDHになることが多くなりそうですが、個人的に、和田さんのレフトの守備にはそれなりの評価をつけています。送球が正確なので、補殺でチームを救うというシーンが良くありました。捕手の経験が生きているのでしょうね。

ならばブランコか? じゃあ空いた一塁には誰が入る? 良太?いやこれだったらそのまま良太をDHにしたほうがマシ。小池さんは1Bとしては弱すぎる。う~ん…。


何年か前、4番DHでスタメン出場した中村ハムは一瞬で抹消でされました^q^



嫌なイメージしかない交流戦ですが、実は負け越したのは初年度の1度だけ。こういえばちょっとは前向きになれるか?な
スポンサーサイト
[ 2009/05/18 22:00 ] 09' 交流戦 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/95-2deebd4d








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。