スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

大野雄大の超イケメンスーパーエースへの一里塚 

150715 ナゴヤドーム
中1-3ヤ
●大野、福谷

エースだって負けるときはあります。
立ち上がり不安定ながらも試合中に修正して中盤には持ち直すあたりははっきりとした成長とみていいでしょう。
桂とのバッテリーでしたから修正する手段・配球は大野主導でのことでしょうかね。

ヤクルト相手に五分五分ならまぁおkと考えてるのはまだのん気すぎますか。
トータルでも6勝7敗ですし、ヤクルト相手には後半もこれくらいの星取りが限界でしょう。

アンダースローの山中相手に5人の左打者を並べましたが、
3安打じゃどうにもなりません。
打者の右左どうこうより、チームとしてアンダースロー投手に対する攻略法が見いだせていませんでした。

6回に亀澤が出塁して足を意識させることで制球を乱し、
2死満塁まで拡げますが、ナニータが打ち上げて万事休す。
山中は一貫して左打者へのインコースの使い方が完璧でした。


折り返し地点は過ぎてますが、一応ここで前半戦終了。
後半逆襲のテーマは、ローテとホームラン。
キーマンは若松と福ちゃん。

ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2015/07/15 23:00 ] 15' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/939-241ac565








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。