スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

戦術なく崩壊 D1-15G 

140923 ナゴヤドーム
D1-15G
●山本昌、祖父江、若松、岡田、鈴木

先発は昌さん。
昌さんですら立ち上がりに手こずるんだから伊藤準規が立ち上がりに手こずるのは当たり前なんだろな、と。
逆に昌さんが若いという可能性、十分にあります。

結果としてはやっぱりとれたアウトを振り逃げで逃したのが響きましたね。
5回77球5安打3失点の内容でした。

2番手は祖父江。これは意味が分かりません。

2点ビハインドで6回。
まだ勝ちを諦めてないなら再昇格後防御率2.12、WHIP0.82の武藤がファーストチョイスだし、
左の亀井からということで岡田がセカンドチョイス。(リリーフ転向後防御率2.23、WHIP1.21、9月無失点)
負けてもいいやとするなら若松、鈴木が2イニングずつで6~9回を投げさせればいい。

それなのに祖父江(9月11登板目)を選ぶのはどう考えても意図が見えてきません。
10098573627489859275729487587819103857193歩譲って1イニング目は許すとして
イニングを跨がせたのは本当に許せません。
ちっぽけなファン一人がこんなところで語気を荒げた所で何の意味もないことは重々承知していますが、
それでも絶対に許せません。

眼光の鋭さは消え、ストレートのキレは失い、足も短いまま。
コントロールを失い制御出来なくなるこんな祖父江の姿、誰も見たくありません。

最初の1イニング良かったから、「じゃあとりあえずそのまま行かせよう!」と
根拠のない思惑が手に取って見えてきます。
そこに戦術などなく、短気気まぐれ思いつきの短絡的な行動。


勝って本拠地で意地の胴上げ阻止したかった?
目の前で胴上げさせないぞのプライド?
戦術なきチームにプライドなど無いし、巨人の胴上げなんてクライマックスで5回戦って3回も目の前で見てます。
その悔しさはどの選手も十分知ってます。
それを知らないのは投手陣に関わってる関係者でただ一人。デニーだけ。


ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2014/09/23 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(2)

祖父江と若松を強制退去2軍落ちにしたそうですね。
デニーが帰れよ!と、息子が怒っっちょります。ねえ。
[ 2014/09/24 21:46 ] [ 編集 ]

アンさん、コメントありがとうございます。

ダメだった時こそ反省してきちんと消化しないといけないのに
即帰すって何を考えてるんでしょうかねぇ…
スパルタごっこがしたいならよそでやっててほしいです。
[ 2014/09/25 01:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/851-17f76461








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。