スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

さっぱり塩味 D0-2C 

140830 ナゴヤドーム
D0-2C
●山井、田島、パヤノ、祖父江

両軍合わせて23安打、4時間31分の泥試合の翌日は両軍で7安打、3時間12分のさっぱり塩味試合。

山井さんは7回4安打2失点での負け投手。
負ける時でもいい時との振れ幅が極端に改善されてるのが今年の山井の良いところ。
ただし、この振れ幅の少なさを来年以降もキープできるかというと難しい、むしろ絶対に無理だと思う
ので、FAで余計なマネーゲームは避けてほしいですね。
適正年俸以上になるなら放出もやむなしかな。

2番手は田島。三者連続三振。おみごと。
3番手はパヤノ。四球(盗塁失敗)四球四球で降板。
元々の役割は、前半戦に又吉福谷あきふみら主戦級ブルペン陣の肩を温存するために僅差負けでも
敗戦処理でも大量リードでも投げる奴隷使いつぶし枠だったのに、その肝心の前半戦に怪我で
いないのではお話になりません。
だったらせめて今からでも遅くはないから又吉福谷祖父江岡田らの生贄になってね♪
とお願いしたいところだったんですが、それすらもできず祖父江に尻拭いを頼む始末。

打っては2点を追う7回に無死1塁から送りバントをするなど、ほんの少しの見せ場だけは作りましたが、
そもそも3安打じゃあ何もできず。
謎外人ヒースに日本野球の洗礼を浴びるのももはや予定調和。


ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2014/08/30 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/835-419da3d9








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。