スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

懐古 D5-6C 

140829 ナゴヤドーム
D5-6C
大野、武藤、H福谷、又吉、●小川

又吉と新人王争いしてる大瀬良との初対戦。
ノックアウトするんじゃなくて勝ち星を消す程度にしてあげる優しさが非常に中日っぽくてよろしい。
なおもう一人の候補の田中に決勝打含む猛打賞で延長戦負け。

中崎ってピッチャーが今の広島のブルペンでどの立ち位置なのかよくわからないけど
8回1点リードで出してくるのも、同点の場面でイニング跨ぎするのも、
基本的に広島側からすると手を抜いてる采配なんだと思います。
もっといえば7回1死13塁代打谷のところで戸田続投なのも舐められてるな~と感じてしまいました。

こんな采配されるのも「別に追いつかれても今の中日なら勝ち越せるっしょ」って思われてるからでしょう。
ドラゴンズ相手で、ナゴドで、接戦で、といえば
「やばい追いつかれたら浅尾岩瀬その他が出てきてヒットすら打たせてもらえなくなるぞ」って思わせて相手が勝手に
自滅してくれるのが(去年おととしを除く)いままでの戦い方だったんですけど。


手を抜いてる、相手を舐めてるチームに対しては完膚なきまでに打ちのめして天罰を下すのが勝負の世界の鉄則。
手を抜いてる采配の一瞬のスキをついて、相手のミスに乗じて勝ち越し点を奪って水一滴も漏らさぬ盤石態勢で
勝ちを拾っていったチームといえば、落合監督時代のドラゴンズですよね。

ああぁ強い時のドラゴンズだったらここで勝ち越して浅尾-岩瀬で逃げ切ってるんだよなぁ…。
なんて思いながら見てました。
5月ごろでこう思って観戦してるならまだしも、8月終盤でスパートをかけるべき時期にこんなこと思ってるのは
もう手遅れなんだよなぁ…。とも思いながら見てしまいました。

ただ、振り返ってみれば
あのフライで森野を突っ込ませるのも相手を舐めてるし、逆転のランナーに代走小田なのも手を抜いてる采配。
挙句信じられないようなミスが出たら負けるのは当然の結果。


ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[ 2014/08/29 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/834-ffd9241b








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。