スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リメンバー神宮その1 D2-6S 



交流戦が24試合から18試合に減る方向で話が進んでるとのことですが、
個人的には断固反対派です。
なぜなら、ヤクルトとの試合が増えてしまうから。

札幌やヤフードームやマリンなど、苦手としてる球場は多々ありますが
ここの試合はただ負けるだけなのでまだ耐えられるんですよ。
でもヤクルト戦はただ負けるだけじゃなくて精神まで蝕まれるうえに、春先だと怪我人まで出てしまいますから。
春先の神宮だと0-10で負けても
無人のサードに投げてサヨナラ負けしても先発木田に勝ちをプレゼントをしても、
怪我人出ずに無事に3試合消化できれば「よし、最低限」って思っちゃうくらい、

さて、今日からのヤクルト戦。
リアルタイムで見ることはできなかったので適宜経過を追う形での観戦でしたが、
「あれ?また神宮だっけ?」と感じてしまうような展開。

田島は先頭出塁の後三振ゲッツーから四球→被弾で2失点。
今シーズンの流れの悪さを象徴してるかのようなピッチング内容でした。
今までにもこういう内容はあって、その度にこれでもう膿は出たかなと思わせながら、
まだまだ膿は出しきれてない様子のようで。

膿を出し切るには下に落とすのが手っ取り早い解決策なはずなのに、
そうしないのは何か理由がるんでしょうね。
ひとまず、今季中にはすべての膿を出し切ってくれれば…


打線も元気なく6安打2得点。
藤井を3番に起用するなど、多少動いては来ましたが、
まぁつまるところ、ナゴヤドームでセンター飯原の攻撃態勢敷いてきた小川監督と
ショート周平の攻撃態勢を使えなかった谷繁監督の差でしょうかね。

8イニングベンチに座ってても野球はうまくなりませんよ。


ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2014/08/15 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/830-6c457d5d








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。