スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

長い継投の旅 D8-4T 

140714 ナゴヤドーム
D8-4T
○朝倉、H田島、岡田、H又吉、H福谷、浅尾、S岩瀬

5回を投げ終えた朝倉をその裏の攻撃で、代打で交代できるめぐりあわせの良さが目立った試合。

2番手の田島が「これ一番苦しいところだよなぁ」なんて思いながら見てましたが、
荒木の躍動感あるプレー、鳥谷を2-3から三振、ゴメスも三振と最高のピッチング。
完ぺきというよりは、最高のピッチング。
裏の攻撃のリズムを作るという点でもそうだし、復帰の荒木に動いてもらう点でもそうだし、
そして何よりこれから長く続く継投の旅のスタートを切る意味でも。

あまりにも最高のピッチングをしたもんだから、イニングをまたぎにかかりましたが、これは失敗。
継いだ岡田も失敗で暗雲立ち込める中、又吉が完ぺきな火消し。
これは最高というより、完ぺき。1点取られたけど全く問題ありませんでした。

福谷も150キロ超えのストレートをコーナーにバシバシ決めて球審柿木園も
気持よ~くみのさんのパフォーマンス!

朝倉は初回先頭に四球ださなければおkと考えてたので、このピッチングは十分。
浅尾はまたも失点。これで6試合連続。
無死12塁からスイッチを入れた連続三振で持ち直したところ、「あっ、岩瀬さんにセーブつけなきゃ」ってことで
急遽、三者連続三振の予定を変更してタイムリー。

田島、岡田、又吉、福谷、浅尾、岩瀬のリレーの字面からは「ドラゴンズが誇るブルペン陣勢揃い!」
の印象を受けますが、数字で見ると2点台から7点台まで選り取り見取りの悲しい感じ。。。

ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2014/07/14 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/814-6b6d83f5








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。