スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

6番打者問題と燃えドラの歌詞問題 T1-2D 

140628 甲子園
D1-2T
○山井、H浅尾、S岩瀬

ケガの平田の代わりにスタメンライトは藤井。
開幕4番→交流戦6番降格→リーグ再開登録抹消と節目節目でだんだん落ちて行ってる平田ですが、
ここがどん底ととらえてAS明け一軍復帰→8月シーズン本番で4番復帰とV字回復に期待しましょう。

その関係で打順も入れ替えて
(1番大島)
2番谷、
3番エルナンデス、
4番ルナ、
5番森野、
6番和田
7番藤井
(8番武山)
(9番山井)

平田のところにそのまま藤井を入れる
(1番大島)
2番エルナンデス、
3番ルナ、
4番森野、
5番和田、
6番藤井
(7番谷)
(8番武山)
(9番山井)
でも何の問題もなかったとは思いますが、交流戦ではまりの良かった3番ルナ4番森野を崩してまで、
入れ替えてきました。

その背景としてはやはり、今年の打線の特徴である4~6番までのブロックを何としても死守したい
ということでしょうね。
6番に藤井が入る後者のオーダーでは、どうしても1~5番までのブロックになってしまい、
2007年あたりから、結局、落合監督最終年の11年まで解決せず、
ジョイナス政権では井端を使ってみて大失敗した『6番バッターの決定力不足』
が露呈してしまうことを恐れたのでしょう。

09年だけで見れば理想的な6番バッターだったんですけどね。
仮に今年藤井がそのレベルまで持ち上げてきたなら、6番ではなくて2番で使いたい。
個人的には上位を軽視して下位を厚くするのは嫌いです。
6番藤井の響きが癪に触ったなら、6番谷でもいいジャン、と考えてるくらいです。
まぁこの辺はNPB、日本の野球界全体の特有の風潮と言えるので何とも…というところですが。。。

ところで燃えドラの歌詞はどうなるんでしょう?
♪2番エルナンデスがヒットエンドラン~でもなかなかアレなのに、
♪3番エルナンデスがタイムリ~も相当にパンチ効いてるんですけど


山井は今日も負け付かずどころか危なげのないピッチングで7勝目。自己最多タイ。
大野がエースとぶつかってくれるので割とラクなマッチアップになります。

9回は浅尾から岩瀬。
谷繁監督が直々にマウンドに足を運んでいます。
これにはたくさんの、深い意味があるでしょう。答えはこれからの戦いで段々と判明していくことでしょう。
この答えを、-もちろん正解の分からないこの答えを-ああでもないこうでもないと詮索していけるのが
過去2年出来なかったドラゴンズ野球の楽しみ方。


明日の先発は濱田。
大野、山井、濱田と計算の立ちやすい3投手を固めてくるという突撃態勢のローテを組んできましたが、
ASまでの日程を見ると当然といったところでしょうか。

火水 vs横浜(北陸遠征シリーズ)
金土日 @読売
火水木 @ヤクルト
金土日 vs広島


ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2014/06/28 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/804-1654b41f








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。