スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

森野3点打浅尾3三振 H4-7D 

140611 ヤフオクドーム
H4-7D
濱田、○又吉、H浅尾、H福谷、S岩瀬


交流戦に限って言えば13連敗中のヤフオクドームに立ち向かうは19歳濱田。
先制点をもらった直後に失点、勝ちの権利をもらえる5回に同点を許すなど、
勝ち投手になるには程遠い内容でしたが、それでも3回のピンチで同点を許さないところ、
5回のピンチで勝ち越しは許さないところが負け投手にはならない所以。

こういった場面での踏ん張れる力は2年目のそれとは到底思えません。
素晴らしいです。見習ってほしい投手がたくさんいます。

鶴岡のツーベースは交通事故、パスボールは谷繁のミス。
こんなんで負けついてたら可哀そうですよね。


逆転した後の7回は浅尾。
福谷かな?浅尾かな?と迷う場面でした。
真意は「浅尾に8回を任せるにはまだ早い」なのか、「上位打線でキツイところだから浅尾だ!」なのか。
たとえ後者であったとしてもその期待に応えるには十分すぎる三者連続三振の満点解答(快投)。
しかも恐ろしいのはこのピッチングがピークではないということ。
浅尾はまだまだ良くなる可能性を秘めています。

その後福谷岩瀬と続くリレーの安心感は全盛期の落合ドラゴンズを見てるようでしたね。


現行の2連戦制になって以降のヤフードーム戦績
2014y06m11d_223119649.jpg


ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
[ 2014/06/11 23:00 ] 14' 交流戦 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/796-e70a19a2








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。