スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

カープ3連戦をまとめて C3-2D C13-5D C5-9D 

140509
C3-2D
●岡田、祖父江、高橋聡、パヤノ-松井雅

140510
C13-5D
●カブレラ、武藤、パヤノ、祖父江、又吉-谷繁、赤田

140511
C9-5D
○朝倉、福谷-松井雅




主な先発投手の投球イニングからも分かる通り、
今シーズンはここまでイニングの途中でピッチャーを交代する、ということをほとんどしてませんでした。

これは先発に限ったことではなく、中継ぎでもそうです。
又吉田島福谷が炎上したときも1イニングは任せてました。
それが途切れたのは田島が荒波にグラスラ浴びたときですね。
その後を継いだのが濱田。2死から1つアウトを取ったデビューマウンドでした。



主な先発陣 投球イニング数 (数字は5月12日現在)
山井 38
カブレラ37.1 (4.27神宮 7回1死1塁で降板)
岡田 32.1 
川上 32
大野 29
朝倉 25
濱田 12.1 (プロ初登板が8回2死からの打者1人のみ)
雄太 7



もう一つの半端イニングとなってるカブレラの該当試合は4月27日の神宮。
福谷がバレンティンに直球勝負を挑んで逆転タイムリーを打たれた試合です。
その試合でカブレラはイニングの途中でマウンド降りてますが、これは1死から四球を出しただけの降板で、
戦術的な継投というよりは、球数的な側面が大きかったように推測できます。

そしてこの試合でついに、戦術的なイニング途中の継投を解禁。
1死13塁、打者白濱(右)。代打の松山(左)も準備していて、という
状況でしたから思いっきり戦術的な継投でした。

結果としては失敗。

表の攻撃でチャンスでそのまま打席を迎えていただけに、
この采配の顔を立たせるために続投を選ぶ選択肢もあったとは思いますが、
自らの『表の攻撃で代打を出さなかったのは失敗』と認める継投策に出た勇気は評価したいですね。

結果としてはこの継投も失敗して、代打送らなかったのも投手交代したのも両方とも失敗という
形にはなってしまいましたが、このチャレンジは間違ってなかったと思います。


-----------------------------------------


デイゲームのマツダスタジアムといえば、負ける時は必ず守乱、
それもバント処理にもたついてオールセーフからの連打連打…が多いイメージ。

日差しで光ってる内野グランドでいつもトラブってる印象です。
特にバルデスとかの足攻めに弱そうな外国人ピッチャーにとっては蟻地獄にいるような印象。

去年のカブレラinマツダの印象が全くないのでアレですが、
カブレラも漏れなく蟻地獄にはまる外国人ピッチャーでした。


蟻地獄は野手にも波及。
エラーこそ4つで済みましたが、記録には残らないようなのが無数に…
こうなってしまえばもうどうしようもありません。

後半は若手野手らの品評会。
岩崎、森越が今季初ヒットでエルナンデスもヒット。
赤田が6回からマスクを被り、打ってはニゴロでプロ初打点を記録しました。
背中の張りを訴えて途中交代した和田さんの代わりのファーストチョイスは野本。

上がってきたパヤノが連投で1イニング無失点。
彼が敗戦処理でフル回転してくれれば中継ぎ事情はだいぶ楽になります。


-----------------------------------------------

蟻地獄にはまったのはバリントンのほうでした。
初回から打者10人6得点の猛攻で勝負あり。

まるで07日本シリーズGAME3を見てるよう。
あの試合の先発は朝倉だったよなぁ。セギノールからみのさん取った後のガッツポーズが
ものすごくカッコよかったのを今でも鮮明に覚えてます。
実際では、擬似セギノールことエルドレッドから2三振。さすがにあんなガッツポーズは出ませんでしたが。

8回9点差で前進守備を敷くなどチーム全体で完封アシスト体制に入りますが、
タイムリーのあと菊池にグラスラ浴びて5失点。
ピッチャーのメンタル的にはここで交代でもいいとは思うんですが、
極力イニング途中での継投はしない方針なのか、この回は投げさせました。
こう見るとやっぱり1試合目のあの場面での継投がいかに監督にとって勝負をかけたシーンだったのか、が垣間見えますね。


同一カード3連敗しない法則も無事続き、ゴールデンウィークは4勝5敗。
岡田の炎上に始まり、川上の離脱とマイナス面もありましたが、
なんといっても濱田の完封がキラリと光ります。谷間の川井ちゃんも抜群のピッチングをしており、
そしてこの試合の朝倉と下からの突き上げでなかなか粒揃いのメンバーになってきました。


来週は交流戦前最後の6連戦。
まず火曜の予告先発は山井さんで、そのあとは大野を昇格させ、濱田、岡田、カブレラ、朝倉と続くローテになるのでしょうか。



ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
[ 2014/05/12 14:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/777-9350c5f2








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。