スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

助けた荒木 D2x-1T 2度目のサヨナラ勝ち 6カードぶりの勝ち越し 

140508 ナゴヤドーム
D2x-1T
雄太、○又吉-谷繁


難敵岩田はやっぱり打てず



08、09年あたりは下柳にも苦手でした。
しかし、下柳から勝てると優勝するというリトマス紙的な側面がありました。

岩田に関しては、下柳から勝てても岩田は打てない/勝てないで大の苦手。
ドラゴンズキラーといえば館山が一番に思い浮かびますが、
岩田もそれに遜色ないくらいのキラー。

10年はひじの手術で一年登板なし。
他人の不幸を喜んではいけないんだけど、この時ばかりはちょっとヨッシャってなった気がします。
あいにく、館山も血行障害からのひじ手術を経験してますね。
今季はシーズンアウトです。
二度と対戦したくはないけど、再び神宮で投げる日を待ってます。


まさかのしんみり入りで書いてる自分もビックリ。
どうやって軌道修正していけばいいのか。


先発は川井ちゃん。7回を投げて4安打1失点。
21のアウトのうち、内野ゴロは実に13個。
らしさが十分に出た会心のマウンドさばきでした。

morisigeの著書でも言ってた
「大きく貯金を稼げるエースとあとは5,6勝できる投手」のローテが出来つつあります。

2番手は昨日登録された又吉。
1イニング目は三者連続三振と最高の形でしたが、2イニング目は3つの四死球でピンチを広げました。
良い時と悪い時の差が激しいですが、実は敗戦投手になったことは一度もナシ。
この日はウラにサヨナラ勝ちのため2勝目が転がり込んできました。
いわゆる”持ってるやつ”なのかもしれません。



ヒロインでも語ってましたが、9回の攻撃はいろいろとミスがありました。
それを救ったのが荒木でした。

直倫のバント失敗はもちろん、和田さんの走塁ミス、
捕手2人体制で谷繁に代打出して控え捕手がいない崖っぷちの危機感。
和田さんに代走怠ったのもミスなのかな。

全部まとめて助ける一打でした。


これで6カードぶりの勝ち越し。久々の連勝。
そして恥ずかしながら上位3チーム相手に初めてのカード勝ち越し。

ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2014/05/08 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/776-ac050957








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。