スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

俺たち敗戦処理ズ D5-9G 

140503 ナゴヤドーム
D5-9G
●岡田、濱田、武藤、小熊


岡田の大炎上でマウンドには早々と敗戦処理ズの面々が。
先月なら祖父江が先陣を切って切り込んでましたが、今日の試合は祖父江の名前はナシ。

敗戦処理ズを脱退し、勝ちパターン組に昇格したとみていいんでしょうか。

敗戦処理ズの面々はそれぞれが役割を果たし、
大差の付いた中で意味のある6イニングを過ごさせてくれました。

特に濱田。
去年は下で投げる度にフォアボールを出しまくってましたが、今日は3イニングを投げて無四球。
ホームランこそ打たれましたが、5つもの三振を奪いゆるんだ試合を引き締めなおしました。

武藤も2イニングをゼロ。
橋本への四球がなければ100点。

小熊は1イニングを三者凡退。
飛び級で勝ちパターン組昇格もある?


投げなかったあきふみさんはどの立場なんでしょうか。
a.田島に代わってお前勝ちパターン組だから今日の出番ないぞ、テキトーに過ごしとけ
b.早々と試合壊れてるのに2イニングも投げられないやつは用無しじゃ!
c.どうせお前はここで好投しても勝ちパターン組に昇格できないからわざわざこんなところでテストさせる必要なし



この試合で一つ気になったのは初回攻撃時の岡田に代打を送るかどうかの決断。
「谷繁」がスコアボートに表示されてるうちはMorisigeが指揮を執ることになっていますが、
攻撃中はベンチにいるためMorisigeはおそらく谷繁の傀儡になっているでしょう。

直倫が打席の時、谷繁はネクストにいるため
岡田どうするかについて話せるのは和田さんの打席まで。
森野がストレートの四球、和田さんの0ストライク3ボールになったところで、
和田さんも四球になるという前提のもとの話を想像すると、


a.「直倫と俺で4点取ったら」→(1点差で2死、走者1人だから)→「続投ね」
b.「直倫と俺で3点取ったら」→(2点差で2死、走者2人だから)→「続投ね」
c.「直倫と俺で2点取ったら」→(3点差で2死、走者満塁だから)→???

パターンCの時はどんな決断をすると話し合われていたのでしょうか。




明日の先発は中7日で朝倉、ではなく、中6日の間隔をきちんと守ってカブレラ。
朝倉を中8日にしてまでカブレラの中6日を優先するってことは、
カブレラが今一番勝ちが計算できる投手だから、
その投手に最も調整しやすい間隔で投げさせたいって事なんでしょうね。


あ、そうそう。敗戦処理ズってのは蔑称ではないですよ。
どんな投手もみんなここからキャリアをスタートさせるんです。
浅尾も吉見もあきふみも最初は敗戦処理ズの一員でした。
やがて卒業し片やMVP、片や最多勝、片や…(まぁここに対応するのは置いといて)へと成長していきました。


巨人の越智山口だって投げ始めは敗戦処理ズの一員でした。
戦ってみたとき、「うわぁこんなすごい球投げる投手がいるんだぁ」とビックリしたもんです。
今日の濱田は巨人側から見てどう思われたのかな?



ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2014/05/03 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(2)

敗戦処理も大事なお仕事だと思いまする。
今日のように、後をゼロでさっさと終えるのは、とても良いことです。
なんでもいいからあきふみさんを出してほしいです。退屈です~(笑)
[ 2014/05/04 00:59 ] [ 編集 ]

アンさん、コメントありがとうございます。

どんな投手も最初は敗戦処理から始まりますからね。
そこからいろんな役職へと巣立っていきます。

我々超少数のコアなファンにとってはあきふみさん出してくれれば喜びますけど、
9割方のドラゴンズファンは濱田や小熊のほうが見たいですからねw
なんとも息苦しいところですw
[ 2014/05/04 23:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/772-b10b6f3f








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。