スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

怖いのは負けることではない B6-2D 

140429 横浜スタジアム
B6-2D
山井、福谷、●田島、濱田


今年の山井さんは1試合ごとに良い悪いが分かれるんじゃなくて、
1イニングごとに良い悪いが分かれる仕様なんでしょうか。

長いイニングを投げるという観点から言えば後者の方が得ですが、
チームの勝率として高いのは前者だと思います。

ただ、そんな山井さんを鏡に映したかのような出来だった久保からソロのみの1点だけ
に終わったのがなんとも…


2番手は福谷。
1-2と1点ビハインドの状況でした。

そういえば、27日神宮に行ってきました。
神宮と言えばブルペンが外にある球場で、中継ぎスキーの自分にとってはいわば聖地みたいなもんです。

ウオーー!!こんどーコーチしぶううううううううううううう
うわー!!!カブレラでけえええええええええええええ
キャー!!あきふみ~☆○×*?△!!!!!!!!!!!!!!!! パシャパシャパシャ

などとパシャパシャするのは置いといて、外にブルペンがあることで
誰がいつアップしているのか、というのも分かっちゃいます。
その日は明らかに福谷がセットアッパーとしての調整を行っており、
実際に7回途中1点リードの状況からカブレラをリリーフしたのは福谷でした。

つまり、首脳陣は福谷をセットアッパーとして考えていたわけです。

その福谷がこの試合では1点ビハインドで登板。
セットアッパーが出てくるような場面では全くなかった気がします。



追いついた8回には田島が登板し、荒波にグラスラを浴びて万事休す。
中継ぎ投手が滅多打ち喰らってイニングの途中で替えたのはこれが初めて。
いままでは3失点しようが4失点しようがそのイニングだけは投げさせてました。

首脳陣が「もうだめだ」と悟ったからでしょうか。
これでおそらく明日付けで田島は登録抹消されるでしょう。
もし登録抹消されないならば、一貫性がなくてまるで前政権のようになってしまいます。

名古屋⇔横浜間の移動になるけど、デイゲーム後のナイターで時間は十分にあるから物理的には可能。
ひとまず明日の公示には注目ですね。(雨で流れてくれるといろいろと助かる)


打たれるのは怖くないし、ストライクが入らないのも怖くない。
負けてるのは怖くないけど、首脳陣の考えがブレちゃうのが怖い。


ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2014/04/29 22:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/769-42af8f28








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。