スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

”だけ”の差 4.12 C5-0D 

140412 マツダ
C5-0D
●大野、田島、祖父江-谷繁、松井雅


相手の小さなミス(四球)から得点を奪って、その後の打線は職場放棄。
最後の最後にまた相手の小さなミス(四球)からチャンスを作って、ドカン。

盤石な3人そろい踏みではなかったけど、代わりの投手が完ぺきなリリーフ。
8回は相手の息の根を止めるピッチングの裏に決定的な追加点。


まさにナゴドで圧倒的な強さを誇っていた時のドラゴンズの戦い方。
中田がすーさんで、永川が浅尾。
満塁で迎える和田さんや谷繁は相手にとって脅威以外の何物でもなかったでしょうね。
まぁ、あの時のドラゴンズが強すぎて嫌われてたのが、やられてみてよく分かります。


結果としては5点差になりましたけど、ほとんど2点差の試合でしたから、
このまま終わっても「負けた」って感じがしないんですよね。

初回にチャンスでヒットが出たか出てないかだけの差なのに?

たったこれ”だけ”の差が飛んでも大きいんですよねぇ…




ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2014/04/12 22:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/758-0b33848a








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。