スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今季初登板 4.01T0-10D 

140401 京セラドーム
神0-10中
中)○山井、高橋聡、又吉-谷繁、田中

終わってみれば山井さん7回3安打1四球無失点のドミネイトピッチ。
でもこれっていわゆる年一の神山井の日?
いやいやいやいやこれはエイプリルフールネタだと言ってくれ。

7回の打席で代打送る選択肢もなくはなかったのに、そのまま立たせて7回の1イニングだけ
投げさせるあたりはこれぞ森繁っぽい采配。


8回の大量得点を挙げたときの攻撃中にちらっとブルペンが映ったらしく
その時にあきふみさんが準備してたらしいんですが、これは大量点が入ったから準備したのか、
そのまま2-0でも投げさせてたのか?というのは気になるところ。
まぁ、今成・福留と続いてた打順でしたからそのままでも行ってたのかな。

森野、和田、谷繁、野本と別に取らなくてもいいのに点を取りまくって
あきふみさんのホールド機会が消滅。

間の小笠原がいい味出してました。
「俺が手出さない球はボールだよ」って審判を誘導してる感じで
代打としての存在感があって戦力として十分計算できそう。

存在感といえば、
荒木が、相手に「なんかしてきそう」って思わせるような存在であれば打線はつながります。
実際に荒木は何でもできるタイプではないのですが、
相手にそう思わせれば勝手に自滅してチャンスが拡大します。

前後の大島とルナが3割打つので、2番が打線のキーマンです。
確かに、周平の方が打つしもしかしたら直倫の方が打つかもしれなません。
でも、相手に何かを考えさせるという点では、荒木にはまだまだ及んでないと思います。


さ、ネットサーフィンしてビジユニあきふみあさる作業しなきゃ


ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2014/04/01 23:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(2)

こんにちは
オリックスの方を見ていて、あやうく見逃がすところでしたが、運よくきっちり見ることができました。
初登板が、ランナー2人置いて鳥谷とかじゃなくてよかった・・・
オープン戦で、あきふみさんと小笠原がタッチする(ハイタッチではなくロータッチ?)シーンを見て、ひっくり返りそうになりました。
チームメイトなんだー・・・
[ 2014/04/02 00:47 ] [ 編集 ]

アンさん

コメントありがとうございます。
自分もハモネプ見てて見逃しそうでしたが、何とか見ることが出来ました。
ホールドつかなかったけど、初登板を緊張のない場面で迎えられたという点では
野本らの追加点に感謝ですね。


今日(2日)のハマスたの試合なんか見てても
井端がGのユニ着てるの、これもひっくり返りそうになります。
ホーム突入で負傷交代してひっくり返りましたが…
[ 2014/04/03 00:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/750-71989952








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。