スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2014シーズン予想 ナショナル・リーグ 

■東地区
WSH *League Champion
ATL *Wildcard-loser
NYM
MIA
PHI

■中地区
CIN
STL *Wildcard-winner
PIT
CHC
MIL

■西地区
LAD
SD
ARI (81勝81敗)
COL
SF

新・銀河系軍団ナショナルズ(WSH)がいよいよリーグ優勝。
割とマジでワース師匠獲ったのがナショナルズにとっての分岐点だったと思います。
ブレーブス(ATL)のポストシーズン敗退は欠かせないMLB秋の風物詩
メッツは(NYM)トッププロスペクト達のローテの新芽が芽生える年。
来シーズンは大きく開花。その中に松坂が先生的立場で入ってるといいな。


セ・パ・ア・ナ含めて一番予想困難だったのが中地区。(上3チームと下2つのグループ分けは簡単だけど)
3チームとも好きなチームなだけに優劣を付ける要素が見当たりません。


我がDBacks(ARI)はエースコービンがシーズンアウトでチャンス無し。
コービンが7つくらい貯金稼いでローテの2人くらいが自己ベスト出してようやく
ドジャースと同じ土俵に立てるというのに、前提のコービンがいないんじゃあどうしようもありません。
たとえるなら金子千尋のいないオリックスみたいな感じでしょうか。
どうせなら3年連続勝率5割のピッタリズムを見せてもらいましょう。
チーム総年俸も15位だし、それがちょうどいいや。
本格的な開幕は4月1日(日本時間)ですが、Dbacksはオーストラリアでドジャースと開幕シリーズ
を戦っており、2連敗しています。


AVG  Prado ARI
HR  Goldschmidt ARI
RBI  Goldschmidt ARI
H  Ramirez LAD
SB Hamilton CIN (84個)

WIN  Strasbrug WSH
ERA  Fernandez MIA
Ks  Strasbrug WSH
SV  Kimbrel ATL

MVP Herper WSH
ROY Hamilton CIN
CY Strasburg WSH


ハミルトンの横の数字は予想数。打ち間違いじゃありません。はちじゅうよんこです。
ここまでの成績は
11年1Aで135試合103盗塁
12年1A+で82試合104盗塁
  2Aで50試合51盗塁
13年3Aで123試合75盗塁
  MLBで13試合13盗塁
これも誤植ではありません。


プラドが首位打者とってゴールディーが二冠になれば貯金と2位が見えてくるかな?



--------------------------------------
それでは去年の答え合わせ

■東地区
WSH           → ATL
ATL *Wildcard-loser   WSH
PHI             NYM
NYM             PHI
MIA (102敗)        MIA(100敗)

■中地区
CIN *World Champion  STL *League Champion
PIT *Wildcard-winner  PIT *Wildcard-winner
STL           → CIN *Wildcard-loser
CHC             MIL
MIL             CHC

■西地区
SF            LAD
LAD           ARI (81勝81敗) 
ARI (82勝80敗)  → SD
SD            SF
COL           COL

AVG  Votto CIN .305  →  Cuddyer COL .331
HR  Stanton MIA 24 →  Goldschmidt ARI Alvarez PIT 36
RBI  Votto CIN 73  →  Goldschmidt ARI 125
H McCutchen PIT 185  → Carpenter STL 199 
SB  Gomez MIL 40  →  Young NYM 46

WIN  Cain SF 8  → Wainwright STL Zimmermann WSH 19
ERA  Kershaw LAD 1.83 → ○
Ks  Kershaw LAD 232 → ○
SV  Kimbrel ATL 50 → ○

MVP  Votto CIN → McCutchen PIT
ROY  Eaton ARI → Fernandez MIA
CY  Kershaw LAD → ○


調べてみて思ったんですけどボットさん打点少なかったんですね…
カダイヤーとクリス・ジョンソンの首位打者争いなんて誰も予想できません

去年の予想のソースはこちら




今週の予定
木曜日 セ・リーグ予想

ブログランキング登録しました。
読み終えたらワンポチリお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2014/03/26 21:00 ] 14' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/746-df1f6a58








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。