スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

10.5中日1-4広島:英智がグラブを置くとき 

121005 ナゴヤ
広島 101 100 001 4
中日 001 000 000 1
広)○バリントン-H中崎-H今村-Sミコライオ
中)●中田賢-川上-小笠原-田島-ソーサ-浅尾-山井-岩瀬



たしかに、シーズンフルで使うには物足りないかもしれない。怪我で離脱することも多くありました。

でも、そんなこと補って余りある特長が彼にはありました。

ただそれだけにいまの首脳陣からしてみれば起用が難しかったかもしれません。




落合野球だからうまくつかってもらえたし、

落合野球だからこそ生きたのかもしれません。


PK2007082902144884_size0.jpg

絶体絶命を救う守備力。


0812hidenori.jpg

一つ先をもぎ取る走塁。


p4.jpg

謎の勝負強さ。

それぞれについて印象深い活躍がこれほどまで思い浮かぶ選手は金輪際現れることはないでしょう。



英智の強肩が描く放物線、
それは栄光への架け橋。
それは黄金時代の継承。

千葉マリン (77)

  ネクストキャリアへ――
   熱く走れ英智そのスピードで――
スポンサーサイト
[ 2012/10/05 23:00 ] 12' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/705-71240645








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。