スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

8.04ヤクルト4-8中日:今季神宮初勝利 

120804 神宮
中日 010 201 022 8
東京 100 011 100 4
中)岩田-○ソーサ-H田島-山井
ヤ)八木-増渕-正田-山本哲-●日高-押本-久古


1,2番コンビの走塁ミスに始まったゲームは、
8回に2out-代打-決勝タイムリーに終わるという落差の激しいゲーム。


ランナー1塁からの1-3塁コンボされた後のタイムリーあり、ワイルドピッチあり、と
いつもなら神宮でドラゴンズがやれてばかりだったのをこの試合ではヤクルト側がやってくれました。

そういう意味では、ヤクルトは神宮でのドラゴンズ戦でいつもこういう事が出来るんだから、
それはそれは観てる方も楽しいでしょうね。


4回に松井佑に代えて剛裕。
今に始まった事ではないので、もはや諦めてるけど、勝負を仕掛けるのが速すぎるんですよね。
実際、8回の2死満塁の時点で残ってたのは野本の他には小田と田中と柳田という絶望的メンツだったわけですし。

まぁそれでも野本が結果出しちゃう辺りは、じじいの勝負運の強さというかなんというか…


ランニングスコアと投手の継投を照らし合わせたら、
明らかにソー様が失点してる展開だと思いきや、エラー出塁の走者なので、防御率には関係なし。

1イニングを3人でピシャリと抑えるというよりは、
割とアバウトに投げ込んでヒットを許しながらも0で抑えるタイプですからね。
ヒット以外で走者を許すと、いつも打たれるヒットで点が入ってしまいます。


1勝1敗で3戦目へ。
これに勝てばまさかの神宮勝ち越しですが、予告先発は館山。。。

スポンサーサイト
[ 2012/08/04 23:00 ] 12' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/673-90aac0ce








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。