スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

6.26中日3-1阪神:阪神-巨人と続くわりかし正念場っぽい6連戦のスタートです(すごくあいまい) 

120626 ナゴヤ
阪神 000 000 010 1
中日 300 000 00x 3
神)●スタンリッジ-渡辺-久保田-加藤
中)○吉見-S岩瀬


阪神-巨人と続くわりかし正念場っぽい6連戦のスタートです(すごくあいまい)


ナゴドで吉見んならそら相手がヤクルトではない限り勝つわな、という言葉を体現した試合。
出来自体はあまり良くなかった(?)ように思えましたが、
それでも8回を散発4安打、1四球でまとめて5勝目。
登板7試合で5勝2敗と、すべてで責任投手になってるのはエースらしい良い傾向ですね。

明日の先発は雄太。
相手は中日キラーの岩田で、阪神側から見れば今日の吉見んvsスタンリッジ並みの”安パイ試合”と考えて挑んでくるでしょうが、
明日も、今日の試合みたいに立ちあがりを綺麗にたたくことが出来るでしょうか?
いや、綺麗でなくてもいいから、せめていつもよく見てるような雑な攻撃にならないでもらえるでしょうか?


内容だけでいえば、おそらく今オフのサンドラあたりで放送されるであろう
『今季のベストゲーム5選』にノミネートされてもおかしくない試合だったんですが、
どうも満足度が低いのはなぜでしょうか…

ナゴドの顧客満足度は高いのかな?
でも個人的には、、なんだかなぁ…
ソー様の連続無失点記録が伸びなかったからかな(笑)

スポンサーサイト
[ 2012/06/26 23:00 ] 12' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/656-70d7a597








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。