スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

6.03ロッテ2-5中日:当首脳陣は試合内容の責任を一切負いません 

120603 マリン
中日 020 000 000 2
千葉 130 000 01x 5
中)●小笠原-山井-武藤-小林正
ロ)○唐川-H大谷-H内-H益田-S薮田


小笠原は千葉出身だからマリンで先発させました。
なお、試合の勝敗に関しては当首脳陣は一切の責任を負いません。

というだけの試合。


おそらく、初登板を終えたときにこの日の先発を告げられたのだと思いますが、
そこから中6日の調整をしてきたにもかかわらず、1回と1/3もよく持った方、というくらいの
出来だったわけですから、これでは使った首脳陣に問題があるとしか言いようがありません。

2番手は山井さん。
前回のソフトバンク戦での先発した試合と同じ5回と2/3を食うロングリリーフ。

リアルタイムでは観ることができなかったのでわかりませんが、
山井さんが長いイニングを0に抑え続けている間、試合のな流れはドラゴンズに傾いていたと思います。
自分が山井さん中継ぎ論を推すのはまさにこれが最大の理由で、
この日の試合では(フラフラながら)唐川の粘りと大谷のストレートの前に逆転はできませんでしたが、
もし状態の悪い投手が相手なら面白い試合になっていかもしれません。

このように試合を面白くしていれば、それは紛れもなく山井さんの好投から始まったものです。
だから自分は山井さんの中継ぎ論を推しているのです。

仮に、ここで悪い山井さんが出てしまったとしても、所詮、序盤に失点した苦しい試合で
もともと敗戦が濃厚なわけですから、痛くもかゆくもありません。

先発時に悪い山井さんが出てしまうと、初回0-0の勝利確率50%・敗戦確率50%の状況から
負けることになり、これではなかなか連勝もできません。


振り返ってみればフラフラの状態だった唐川に対して初回に強行してゲッツー喰らったのが痛かったのですが、
ここで簡単に送ってしまえば、せっかく井端を2番に据えた意味が薄れてしまいます。

5回のようなアライバ連打が出ていれば理想的だったのですが、
バットに当たったボールがヒットゾーンに飛ぶか飛ばないかは運の問題が大きいので仕方ないことですし、
それよりも何よりも後続の森野と和田さんで点が取れなかったので、責められるべきはこちらでしょう。

スポンサーサイト
[ 2012/06/03 23:00 ] 12' 交流戦 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/642-8dbdae35


まとめtyaiました【6.03ロッテ2-5中日:当首脳陣は試合内容の責任を一切負いません】

120603 マリン中日 020 000 000 2千葉 130 000 01x 5中)●小笠原-山井-武藤-小林正ロ)○唐川-H大谷-H内-H益田-S薮田小笠原は千葉出身だからマリンで先発させました。なお、試合の勝敗に関しては当首脳陣は一切の責任を負いません。というだけの試合。おそ...
[2012/06/08 08:07] URL まとめwoネタ速neo






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。