スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

5.13広島6-6中日:あり得ないスコア 

120513 マツダ
中日 200 022 000 6
広島 140 000 010 6
中)山本昌-山井-H田島-浅尾-岩瀬
広)前田健-岸本-ミコライオ-サファテ


ロードのチームがグダグダ拙攻してる内にホームチームがチョロッと勝ち越して星を取るってのがテンプレで、
ナゴドだと広島の中継ぎが先頭に四球を出したところから勝ち越し劇が始まり、
マツダだと中日が送りバントの処理を誤ってオールセーフにするところから勝ち越し劇が始まる
という印象しかない中日×広島戦で普通に戦ってこんなスコアになることはあり得ません。

『どうやら、登板したすべての投手が違和感を感じるマウンドだった(マツコと有吉の怒り新党のナレーションのここで有権者に訴えたいのは~の声で再生してください)』ようです。

なので序盤に炎上した昌さんには仕方ないと結論付けてしまうこともできますし、
この日も失点してしまった浅尾に対してもきちんとした評価は出来ないかもしれません。

マツダスタジアムをホームとしてるマエケンですら、マウンドの状態に違和感を感じたそうですから、
この日の試合は異質な例外として処理するしかなさそうです。

ただ、この状態でも4イニングを無失点に抑えた山井さんは何なんでしょうか。
変態ですね、良い意味で(笑)

スポンサーサイト
[ 2012/05/13 23:00 ] 12' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/639-c186e946








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。