スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

チェン、メジャー移籍 

チェンのオリオールズ移籍が正式に決まりました。
(ただし、1月13日23時現在中日ドラゴンズ公式サイトからのリリースは未だ無し。案の定である。)


オリオールズの属するア・リーグ東地区は、ヤンキース・レッドソックス・レイズと勝率6割近くをマークするチームが3つもあるという戦国地区です。

今季(2月1日までは2011年シーズンのことを今季と表記します)のチェンからはあまり力強さは感じられませんでしたが、
09年のような左腕一本で敵をねじ伏せるピッチングを取り戻すことができればある程度勝負になりそうといったところでしょうか。

カノやAゴンやロンゴリアやバティースタなどのMLBを代表するバッターが同地区の全てのチームにいるというのはチェンにとっては願ったり叶ったりでしょう。
ただ問題はNHKBSさんサイドがチェン先発予定試合を放送してくれるのか?という点ですね。

Chen-in-Tapai.jpg




ドラゴンズとしては大きい戦力を失いました。
今年は8勝10敗とパッとしない成績に終わりました。
しかし、25回の先発、164と3分の2イニングを防御率2.68という好成績でまかなってくれたのはチームとしてとても大きな意味がありました。

チェンの穴を8勝10敗とみなすなら、山内や岩田や大野や準規の期待の若手4人衆が今季5勝11敗でしたから、各々に1勝ずつプラスする程度でごまかしが効きますが、
25回の先発、164と3分の2イニングを防御率2.68とみなすなら、中田や朝倉や昌さんらの実績のある投手に頑張ってもらうか、新外国人投手を獲得するかしないといけないと思います。


そういう意味で、新外国人=強打の外野手が既定路線になってしまってるのは解せないです…


スポンサーサイト
[ 2012/01/13 23:00 ] 11' シーズンオフ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/579-5bf77588








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。