スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

外弁慶シリーズ 

■2011コナミ日本シリーズ第4戦

111116 ナゴヤドーム
福岡 200 000 000 2
中日 000 010 000 1
ソ)○ホールトン-H森福-Sファルケンボーグ
中)●川井-山井-三瀬-浅尾


なぜホールトンが最多勝のタイトルを獲ったのかがよくわかる試合でした。
森福があきふみさん、ファルケンボーグが浅尾、と置き換えれば去年のロッテファンの気持ちもわかりますねw


やっぱりエラーですね。
思い返せば思い返すほど、あの2点目が重すぎた。
ミスした方が負ける、少年野球でもプロ野球でもこれが野球の真理です。


先発は川井でした。
ナゴドでの成績はダル・マー以上という無駄にポジれる要素はあったのですが、初回にあっさり崩壊しました。

【川井 防御率1.26 被打率.190 被出塁率.244 被長打率.239 被OPS.483 】
【マー 防御率1.39 被打率.212 被出塁率.242 被長打率.266 被OSP.508 】
【ダル 防御率1.63 被打率.190 被出塁率.229 被長打率.241 被OPS.471 】

シーズン終盤~クライマックスにかけての好投に次ぐ好投の連続で
”小笠原2世”脱却はおろか、”左のエース”を襲名するまであと一歩のところまで来ましたが、
今日のピッチングでまた一歩後退したという感じでしょうか。

このシリーズでは少なくとも3度はブランコのファースト守備に助けられてきました。
だからこそ小久保の打球は取れなかったかなぁ??


2番手は山井。
シーズン終盤から山井はこういう場面で使うべきだと力説してきました。
仮に、ここで出てきた山井がダメ山井だとしたら、もともと負けゲームなんだから「はいはい、お疲れさん」で済むし、
今日みたいに神山井だったらビハインドの流れを押し戻してプラスにするくらいのパワーを生み出すことが出来ます。
たまたま(いやよくあることか?)、そのウラ無死満塁から1点も取れなかったけど、
山井のピッチングでドームの雰囲気が変わったことは確か。


これで明日の先発はソトでしょうか?久本という線も無くはないと思います。
中4日でチェンは…ねぇ…



ソフトバンクは森福とファルケンボーグがそれぞれ2イニングずつ投げました。
ドラゴンズとしてはこれを収穫としてあげたいところですが、浅尾がイニング跨いでるので…

スポンサーサイト
[ 2011/11/16 23:00 ] 11' CS,日本シリーズ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/570-1a3b5ac7








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。