スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

始まりからおしまいまで試合の主導権はドラゴンズ 

■2011コナミ日本シリーズ第2戦

111113 ヤフードーム
中日 000 000 100 1 2
福岡 000 000 100 0 1
中)吉見-浅尾-○平井-S岩瀬
ソ)杉内-Hファルケンボーグ-●馬原-金澤


もし、自分が落合監督の立場なら今日の先発は川井ちゃんにしてました。
もし、自分が落合監督と、記憶や思い出や情まで入れ替えられたら先発は山井にしてました。

でも、朝起きたらサンモニを見てるし、昼はスクール革命見ながら冷凍食品の王将のチャーハン食べてるし、
落合監督は信子さんに激励されながら球場に向かったので、今日の先発は吉見でした。


”オレ竜采配”は奇襲だ奇抜だ、て言われるけどやり過ぎまでにはやりません。
インタビューでは「先のことは考えてない」と言っていたけど、実はものすごく考えてるんだろうな。
『吉見をここ(第2戦)で使わないと2度先発させられない。』とか『CSで中3日で投げさせたのにシリーズでも3-7戦の中3日をやらせちゃいけない。選手生命が縮まっちゃうから。』とかとか…



試合は今日もロースコア。
打てなくても焦らないのがドラゴンズ、打てなくて焦ってくるのがソフトバンク。
チャンスで打席に入るソフトバンクのバッターはものすごく力んでます(笑)。

スコアは0-0のタイなのに(むしろ先行な分こっちが不利なのに)試合を支配してる感じが堪らん!!!
ドラゴンズとの試合経験が少ないから、あそこまで焦るんだろうな~力むんだろうな~って考えながら試合見てると気持ち良い!!!

スポンサーサイト
[ 2011/11/13 23:00 ] 11' CS,日本シリーズ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/568-aac182ca








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。