スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

10月18日 横浜にて③ 

6回裏

●6回から早くもすーさん。
7回あきふみ、8回コバマサ、9回浅尾、10回岩瀬のガチガチリレーで逃げ切り体勢に入った。


横浜スタジアム (90)



7回表


●引き分けでも優勝。9時半まで耐えきれば優勝。サッカーを観てるような錯覚。
言ってしまえば少しでも守ってる時間を減らすために攻撃してる感覚さえあった。
左の大島を迎えるところでコバフトに変えて左の大原。120%バントなのに、わざわざ代えてくれて時間を稼いでくれた。
剛裕にも代打小池。前の打席でヒットを打っているので変える必要もなかった。
でもここで右打者を出せば真田なり牛田なり江尻なりの右投手に変えてくれるから時間が稼げる。
落合監督はそこまで考えての起用だったと思う。


7回裏


●7回は予定通りあきふみ。
アンパイ過ぎる打順をいとも簡単に斬って取る。
早川さんお疲れさまでした。


横浜スタジアム (113)



8回表


●ブランコ敬遠気味の四球、谷繁ヒットでチャンスは作るが無得点。
でもそれほどガッカリはしない。あと40分。


8回裏


●チャンスを逃したけど、それでも優勝した気になってるドラゴンズファンの胸に一本槍が飛んできた。
「あれ?もしかして…この回失点すると優勝できない…?」

でも大丈夫だった。
こっちには浅尾がいる。

横浜スタジアム (118)



9回表


●最終回恒例チャンテメドレー。
前日の東京ドームの最終回のチャンテメドレーは空しさしかなかった。
チャンテメドレーの下、勝ち越し点が奪えればそれは涙なしにはいられない感動巨編ストーリーの完結だったが…
去年からずっとそうだ。ドラゴンズ打線に何を期待しているというのか。

あと20分。


9回裏


●この回点を失えばこの日も胴上げお預け、そんな心配を一瞬だけしたが、こっちには浅尾がいる。
あと10分。


横浜スタジアム (119)


10回表


●チャンテメドレー、1番からの好打順、マジック1
点を取れない要素など見当たらないのに…
最後までドラゴンズ打線はドラゴンズ打線だった\(^o^)/万歳



横浜スタジアム (120)



10回裏


●9時半を回った。この回抑えれば。
2つの見事なバント処理で、優勝!!



マウンドに歓喜の輪ができる。

バッテリーが抱き合う。

ODAが速い。小池が飛ぶ。ネルソンが倒れこむ。

谷繁が、森野が、監督を呼ぶ。

落合監督は、笑っていた。

ゆっくりと歩を進め、宙に舞った。


スポンサーサイト
[ 2011/10/31 23:00 ] 11' 観戦 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/558-bd8d507a








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。