スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

6カード連続の勝ち越し 

110929 マツダ
中日 200 100 010 4
広島 001 101 000 3
中)○吉見-S岩瀬
広)前田健-●豊田-岸本-青木


好調の1,2番のどちらかが出塁して、
バントだけはできる森野がきっちりと送り、
やたらと勝利打点が多いブランコと、10試合連続打点中の谷繁が還す。

8番を大島に固定できたあたり(=5番を谷繁に固定できたあたり&2番を井端に固定できたあたり)から打線のめぐりがとても良くなっています。

大島の2番が悪かったとかそういう意味ではありませんよ。
将来的には間違いなく2番を打つ選手になると思います。
”いやらしい野球”をするドラゴンズを象徴する選手になると思います。

でも井端がいる以上は、という所。
ベンチから、塁上から、ネクストからは…見る機会は無いけど(笑)いろんな場所から、いろんな角度から
井端を見て学んで、技を盗んでほしい。

だから今は2つ目の2番打者ともいえる9番(セリーグでは8番)で経験を積んで。


ここから完全に独断と偏見と個人的な感覚と印象だけど、
大島ってものすごく8番打者っぽい(パリーグの9番)ですよね。

だってほら、背番号も8だし、センターの守備番号も8だし。。。


ブランコがタイムリーを打ったのは8回オモテ(また『8』だ(笑))
そのウラからは浅尾-岩瀬で締めにかかると思いきや、吉見ん続投。

最多勝争いで並ばれた内海を振り払う16勝目は自力でもぎ取って来いという監督からのメッセージでしょうかね。
09年の最多勝は他力で勝たせてもらった試合が数試合ありましたから、監督としてもその分のツケの回収というか…

あぁこう書くと、どうしても監督今年で辞めちゃうんだなぁ…という想いが(´;ω;`)




岩瀬がプロ野球新の通算740試合救援登板で33セーブ目。
現在トップのサファテがシーズンアウト、阪神の秋の風物詩化が進行してきている今、
3年連続5回目のタイトルが十分狙える位置になりました。

スポンサーサイト
[ 2011/09/29 23:00 ] 11' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/535-542fd1cf








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。