スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

統一球の影響? 

110908 ナゴヤ
巨人 000 000 000 000 0
中日 000 000 000 000 0
巨)澤村-久保
中)ソト-H浅尾-H岩瀬-H鈴木-小林


原が寺内とかフィールズとか実松で遊んだ影に隠れて、
森野が3番復帰、和田さんはスタメン復帰。先発がソトなので捕手は小田。

この3人が打線に入ったからということではないのでしょうが、
打線に繋がりを欠き、12回を2安打、3塁も踏めずに今季19度目の零封を喰らいました。


それにしても何ででしょう。
片やスーパールーキーが、片やジャパニーズドリームをつかみに来た安年俸のドミニカンが、
10回被安打2、7奪三振と8回1/3被安打3、7奪三振の好投で投げ合えば、
普通ならTV越しで見てるだけでもアドレナリンがあふれ出て一投一打に集中し、手に汗握る展開になるはずなのですが…

今季、何度も何度も繰り返された貧打戦に”うんざり”してきて
しまいには『現地で観てる人は可哀想だなぁ』とまで頭をよぎってしまう始末。



これも統一球の影響なのかなぁ…?

野球の醍醐味である本塁打の魅力はもちろん、投手戦の魅力を奪ってしまった感のある統一球。
うむむ。。。





スポンサーサイト
[ 2011/09/08 23:00 ] 11' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/520-efbae845








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。