スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

たけのこの季節 

110904 マツダ
中日 000 000 000 0
広島 000 121 00x 4
中)●山内-三瀬-山井
広)○前田健-今村-サファテ


試合に先立って伊藤準規が抹消され、たけのこ病さんが登録。


てか準規って一軍にいたんだね。
8月6日の横浜戦で見るも無残な内容で散って、9日から合宿に行ってたから完全に自分の中ではいない人になってた。
準規はフォームはなんか不自然なんだよねー
へんなところでカクカクしてて、投げるピッチングマシンって感じ。
適切な擬音語は『ギッコンバッタン』


いたって見所が無く、淡々と展開されていった試合の唯一の見所は
マエケンに対して「タイミングが一番あっている投手だと思います(キリッ」
「いやな球種はありません。真っすぐもスライダーもある程度、対応は出来てると思います(キリッ」
と自信満々に語った野本でしょうか。

ふだんは謙虚な3年目(表現は中スポから)がここまで言うのであれば当然大活躍だったんでしょう。
2日続けてマエケンに備えて3番でスタメン起用されてるんだからね!



7回からは病さんが登板。
復帰登板は無難、どころか120点のピッチング。
病さんらしいなぁ~(笑)

次回は先発かな?
個人的には中継ぎでいて欲しい。
『先発が早々と降板した時のロングリリーフ』なんていうネガティブなポジションじゃなくて、
『5回の攻撃、0-1で負けてて投手のところに代打出しちゃった時に6,7回を完璧に抑えて流れをドラゴンズにもってくる投手』というポジティブなポジションを任せたい。

悪い目が出てしまった時は0-1が0-4くらいになってしまうだろうけど、
良い目が出た時には…それはそれは美しい光景が待っていることでしょう。


普通にやっててもドラゴンズ打線に1点ものビハインドを跳ね返す力は無いんだから、これくらいの博打は打たないと。

スポンサーサイト
[ 2011/09/04 21:00 ] 11' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/517-3674afa8








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。