スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

野本圭という選手 

110802 ナゴヤ
東京 001 000 000 1
中日 000 000 000 0
ヤ)○石川-S林昌勇
中)●ネルソン-浅尾-鈴木



野本圭という選手は将来どうなりたいのか?

3割打つようなバットコントロールは持ってないし、
全盛期の井端のようにファールでねばねばして逆方向に打つという器用さも持っていないし、
30本打つパワーもない。
勝負強い打撃でチームに貢献するタイプか?という仮説は、毎度毎度チャンスでは力み返って膝もとのスライダーにクルクル回る事実で論破できるし、
バントも下手くそだということがこの日の試合でよーく分かった。
(というか前提として手に汗握る展開に弱い)

短期目線でいえば英智が、長期目線で言っても大島がいる以上、外野守備で生きていくことは無理だし、
肩だけなら藤井の方がずっと良い。
今まで森野や和田さんに替わって代走に出たことがないことが示してるとおり、足も速くない。

思い当たる2つの利点は、応援歌のリズムが珍しい、落合監督からの寵愛を受けているということ。
前者に関しては神宮やハマスタでレフドラが手すりにつかまりながらピョンピョンできる点がありますが、
後者に関しては、センターには相手先発が右であっても、7月の月間打率が.205であっても平田を起用していること、
ライトにはグスマンを起用してること
、左の代打の一番手として長らく佐伯を起用していたこと、左の代打としていい内容だったぶーちゃんは一塁のスタメンを張っていることを鑑みれば、寵愛の度合いが薄くなっているのでしょう。


この日の試合でも、
バントさせたいなら達郎、ヒットを期待するなら佐伯を代打に送ればよかったのに、
どちらも期待できない野本を告げたのはなぜか?

首脳陣は野本をどんな選手にしたいのか?
野本は将来どんな選手になりたいのか?

わからない。

スポンサーサイト
[ 2011/08/02 23:00 ] 11' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/511-dcabadf8








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。