スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

イワタマ、小熊、武藤 

110629 ハマスタ
中日 100 000 002 3
横浜 201 044 10x 12
中)●岩田-小熊-武藤-ソト
横)○小林太-大原-真田-藤江


前日打たれた3投手が2軍落ち、替わって河原、小熊、武藤の3投手が一軍登録。
バランスボール片づけかかりは浅尾に代わって武藤。


前日の1度の炎上をみて『ダメだお前、下行け』ってことではないと思いますが、
『見せしめ』の要素は少しばかりは入っているでしょう。

でも平井の状態はひどかったなぁ…
シングルヒット打たれただけでガックリと膝に手を付き、下を向きうつむいてました。
暑さで体の調子が良くなかったのかな


上がってきた2人の若手投手は前日の川井・三瀬・平井にも劣らぬ派手な炎上っぷりを見せましたが、
どちらも投げてるボール自体は悪くなかったと思います。

武藤は1イニングに1球の失投をスタンドに運ばれただけ。
小熊は出てきていきなり3つの四球を与えて、見てる我々はあくびが出てましたが、
満塁でスレッジと対峙した時の初球なんかは、あくびの出る観戦スタイルから一転、思わず「オッ」と声が出そうになる球でした。


だから、ショックだったのはイワタマ。
一軍帯同中の伊藤準規も含めた4人の投手の中で一番期待してるのがイワタマなので、
初回の1点を守ろう守ろうと逃げの姿勢に入った(ようにみえた)のは残念。
この試合もっとも残念だったことと言ってもいいでしょう…

次に残念だったのはイワタマの打席を見逃してしまったこと。
まぁこれはハマスタWAVEで解決だけど。


スポンサーサイト
[ 2011/06/29 23:00 ] 11' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/493-564c03a8








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。