スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ブランコ2発で快勝 

100911 ナゴヤ
中日 7-2 横浜
中)○山本昌-H鈴木-H高橋-平井-小林
横)●大家-福田-江尻-加藤-藤江-田中


窮屈な試合で奪首した翌日は余裕のある展開でガッチリ勝利。

順位がそうさせるのか?それならばあんな貧打野球でも首位万歳だ(笑)


なんといってもブランコの2発が効きました。効き過ぎるほど効きました。
ストライクだけ振ってりゃこうなりますよね。
明日からも是非その状態のままお願いします。

扇風機化するのは
ブランコからしてみれば、「後ろがフジイとタニシゲでオレサマがフォアボール選んで何が起こるんだ!?」という思いは少しはありそう。
だからどんな球でも打とう打とうと思ってクソボールも振っちゃうのかな。


そういう点で、4番ブランコ、5番和田さんの並びの方がブランコにとって良いかもしれません。
和田さんも最近ちょっと調子落とし気味だからリフレッシュも兼ねて。

(ただしこの仮説はこないだのスカイマークのヤツを持ち出されると反論できないのですが(笑))


ただ、クリーンアップ内での流れの中の話ではこれのほうが良いかもしれないのですが、
8,9番や1番からの打順の流れで考えると、4番和田さんのほうが良いのは紛れもない事実。



昌さんはあそこでいっぱいいっぱいでしたね。
今までほとんど前の試合がクソみたいな試合で、今日は昨日の奪首を受けての試合。
いつもと違う気持ちになったのは確かでしょうw

まぁ何はともあれ連○ストッパーにならなくてホッ。


ピンチで出てきたすーさんはナイスリリーフ。
あきふみさんはちょっともたもたしましたが、
「打てそうにない(by権藤さん)」カスティーヨを確実に打ちとって0点。
抑えるべき打者をしっかりと抑え、四球も与えることのなくなったことが今季の成長と成績の要因。


スポンサーサイト
[ 2010/09/11 22:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/412-efa081d3








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。