スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

チャンスで萎縮する野手陣たち 

100907 スカイマーク
阪神 1-0 中日
神)○スタンリッジ-S藤川
中)●チェン-高橋


チャンスで打席に入ると萎縮してしまうバッターよ。

お前らアホですか?


苦しいのは圧倒的に投手。
プレッシャーかかってるのは絶対的に投手。


なのになぜバッターが苦しむのか、プレッシャーに押しつぶされるのか。





打率も得点圏打率も、実績も経験も、期待も不安も、敵地も相性も調子も相手も関係ない。
今、この打席で打てばいい。

それなのに、はじめから苦しんでどうする。
もともとよくても3割しか打てないスポーツなのに、はじめからプレッシャーで潰れてどうする。

そんなにフォークを空振りするのが怖いのか?
そんなに監督に怒られるのが怖いのか?

そんなヤツはユニフォームを脱いでしまえ。今すぐに。


スポンサーサイト
[ 2010/09/07 22:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/408-a776c853








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。