スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ねるねる粘投 

100812 横浜
横浜 0-1 中日
横)●藤江-真田-江尻-加藤
中)○ネルソン-H浅尾-S岩瀬


ネルソンが7回途中まで投げて三塁すら踏ませない零封!!

と言えば聞こえは良いですが、
わざわざハーパーの前の石川に2打席連続で四球を与えるなど5つも四球を与えてしまいました。

森野のなにがしたいのかよくワカラン守備でランナーを許したところで降板。
6回2/3、99球、被安打4、与四球5の内容。
要所で併殺を取ったこと、ハーパーを抑えたことが勝利につながりましたね。



継投は内川のところからアサタク。難なく抑えてお役御免。
8回石川、ハーパーと左が続くめぐりはあきふみさんでバシッと斬って、バトンを岩瀬に渡すと思いきや…
アサタク続投でございました。

たしかにね、わざわざ2人目のセットアップマンを使うよりは、アサタク1人で直接繋いだ方が
あきふみさんが投げない分、リリーフの負担が減るからそれでもいいんですけど、
(疲労のたまりにくいアサタクと疲労のたまりやすいあきふみさんの特徴を考えて)
対左投手で迎える村田がそんなに恐いのかい?



で、今日の監督のコメント

■落合監督
「毎日言っている。野球はピッチャーだ。浅尾、岩瀬で決める、それがうちの野球だ。
結局のところ、修羅場をくぐった連中(和田、森野、浅尾、岩瀬)で勝つしかない。
若い連中は持っている力を出してくれればなぁ。」


野球はピッチャーだ、はまぁこの試合展開からするとドヤ顔で言ってそうなのは容易に想像できて。

その中にあきふみさんは入ってないんですなぁ~というのがなんとも…。

あ、あとは荒木は修羅場をくぐってないんですね、とかとか。

スポンサーサイト
[ 2010/08/12 23:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/391-5a793023








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。