スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

6番(右)堂上剛 7番(二)堂上直  

100804 神宮
ヤクルト 4-2 中日
ヤ)○石川-H増渕-H松岡-Sイム
中)●山井-小林-鈴木-平井


兄弟が並んだスタメンが発表されたところがピークの試合。
あとはまぁダラダラと消化。


6番はライトで堂上剛裕。
得意の早撃ち、ではなく全て追い込まれてから打ったヒットでプロ初(?)の3安打、猛打賞。

松井が代打でヒット、野本は代打で四球を選んだけど、
とりあえずは、6番ライトの争いもこれで決着かな。
だって今日の先発左の石川なのにスタメンなんだもんね。


ウィナー・どのうえええぇええたけひぃぃろろおおおう!!!

おめでとう!




病さん。(敬意を払っての誤変換ですw)
投手に3出塁率を許すあたりはらしさというか…
まぁ悪くてもこれくらいに収まってくれればローテの4本目としてはまずまずと言ったところですかね。
けど、この状態でCS2ndのGAME4に投げてもらうのもねぇ…。
半信半疑、いや、四信六疑のピッチャーが絶対に勝たないといけない試合で先発するのは…う~ん。


昨日途中交代の谷繁は抹消はなかったもののベンチスタートで出場無し。
代わりの小田がタイムリーを含む2安打で打率.421。
けど最後は代打を送られるんだよね。悔しいだろうなぁ。



スポンサーサイト
[ 2010/08/04 23:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/384-81914d30








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。