スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第3クール開始 キャンプ15日目 

2,17 camp1


谷繁、開幕スタメンは譲らない 4センチの進化
谷繁
「すんなり入っていけたね。いままでは自分でしっかり調整しろということ。このクールから戻るのは予定通りだったからね。順調ですよ。
腰? よくなっているよ。
(長いバットを使うと)バットコントロールがよくなるからね。まあ、しっかり練習していきますよ。」

------------

開幕を不安視されていた谷繁が、通常メニューに合流。順調に調整が進んでいるようで、開幕スタメンも大丈夫のよう。
ただ、開幕マスクは被れたとしても、フルで出ることはまず無いので、2番手の小山、田中らがどこまでやれるか、というところ。逆に、谷繁をどこで見切るのかも重要なポイントかもしれません。



ブランコ、目覚めの場外弾 即効!!落合監督アドバイス
ブランコ
「右足に体重を残すように言われた。残っていないと泳いでしまうからね。確かに疲れていたこともあって、体重が残っていなかったかもしれないと気付いたよ。
まだ聞いてはいないけれど、自分では(18日のLGとの練習試合に)出たいと思っている。試合に出て慣れていきたいんだ」

----------------

1B候補一番手のブランコ。監督自らアドバイスを送るということは、監督もブランコを一番手と考えている証拠でしょう。
散々言われていた”格安”という言葉もやっとなくなってきました。





新井、一塁奪“守”へ奥義学ぶ 渡辺“特命コーチ”出動
新井
「走者二塁でバント。でも、プッシュもあり得ます。ボクのように全力で前へいったら、そこに対応できない。カットに行くのも、早けりゃいいってもんでもないことがよくわかりました。」

渡辺コーチ
「同じカットマンに入るにしても、打者走者の触塁を確かめてからいく。そんなケースもあります。一目散にいけばいいってもんでもない。そこらへんのタイミングですね。早いとか、遅いとか…」

-------------

ブランコの後を追う新井。渡辺コーチの指導を受けました。

読んでる途中で違和感があるなぁとおもったら案の定渋谷の記事だった件('A`)
渋谷アンテナが出来てしまった自分の脳が情けない…



高島“御前”で1軍アピール
高島
「スピードと切れをアピールしたい。真っすぐだけではダメなので、変化球もアピールしたいですね。」

杉下氏
「2軍の首脳陣の評判もいいし、高島には『20日に見られるのを楽しみにしている』と伝えたんだよ。」

-----------

高卒ルーキー随一の高評価を受けている高島。20日の試合で初登板が予定されています。
しかし、2年前の福田といい、今年の高島といい、まさか彼らが一番いい評価を受けるとは思ってもいなかったよ。




オレ流「ローテ5人制」定石より1人減
森バッテリーチーフコーチ
「5人で1年を乗り切るという意味じゃないが、今年は5人で回す。
今のチームにエースがいるか?」

中田
「エースの自覚? やるべきことをやっていくことだけです。」

吉見
「6が5になるのはでかいけど、自分のピッチングをするだけ。オープン戦で結果を出していけばいいこと。」

----------------

ローテは5人。

朝倉、昌さん、賢ちゃん、チェン、吉見ん、小笠原 (去年のローテ組)
アサタク、長峰、佐藤亮太、川井 (北谷組)
病さん、佐藤充 (読谷組)

この中から5人となるとかなりの激戦区。
ただ単に競争意識を煽っただけの発言ともとれますが、憲伸がいなくなった途端のこのプランですから、今までは中6日専用機・憲伸のせいで、森コーチ理想の5人ローテが出来なかったのかもしれません。

ホントに5人で回すなら小笠原トレードに出そうぜ☆

スポンサーサイト
[ 2009/02/17 22:00 ] 09' 春キャンプ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/38-85c2c4e8








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。