スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

自分たちの中での6番 

100727 長野
巨人 3-10 中日
巨)●ゴンザレス-星野-ロメロ-中里-マイケル
中)○チェン-平井


帰ってきてテレビつけたららみちゃんのオモシロ送球で剛裕がノッシノッシ走ってくるところだったので、
それ以前の流れや雰囲気は全く知らず、テキスト速報だけが頼りの振り返りになるんですが、

2回の2死満塁でラミレスを三振に取ったことが流れの中では非常に大きかったと思います。


後半戦の最初の試合も、ある意味”開幕戦”と言っていいくらいの重要な試合で、
開幕前に思い描いていた構想が、前半戦あまり芳しくなくても、この後半戦の”開幕戦”は開幕前の構想通りのオーダーを組むことが多いです。

山崎武の4番とか、阪神が8回のセットアップマンに久保田を送ったりだとか、巨人は5番に亀井を据えたりだとか。
セサルの不振、井端の故障で開幕前の構想とはかけ離れたスタメンを組まざるを得ないドラゴンズですが、
そんな中でキー打順の6番で起用されたのは堂上剛裕。

先発予想が右のゴンザレスだったから、という安易な意図ではなく、
『後半戦は6番剛裕で戦っていく!』という強い意志の入った起用だと思います。

形は不格好だったものの、大いなるラッキーもあったものの、2点タイムリーという最高の結果で答えを出しました。


まぁそれにしても全体的に超強豪チームの攻撃パターンばかりでしたね。
選手は長野をナゴド認定したと見ていいのかな。
明日からの球場では、その影は全く見られず、という展開になりませんように。

ちなみに、先発全員安打は今季初なようで。あれま。
先発投手をこれだけ気持ちよくノックアウトしたのは6月10日のvs楽天戦(井坂)以来?



タイトルの元ネタは、試合後の腹さんのインタビューの
「(5番亀井は相手との相性を考えてか?チームの中での5番ということか?)自分たちの中での5番ということです。」(うろ覚え)より拝借。
スポンサーサイト
[ 2010/07/27 23:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(2)

剛裕は、好調を維持してますね!
今日は、内海の予想ですが
左投手とか関係なく、剛裕を使ってもらいたいです
[ 2010/07/28 12:36 ] [ 編集 ]

やなぎさん、コメントありがとうございます。

たとえ昨日の後半”開幕戦”が内海や藤井の先発だったとしても、
6番剛裕だったと思います。

今日は内海でしょうが、6番剛裕で間違いないでしょうヾ(*´∀`*)ノ

欲深いファンはそろそろHRがみたいと思いはじめる頃ですw
[ 2010/07/28 16:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/378-ff73f5ed








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。