スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

浅尾拓也 中日スポーツ手記 『真っすぐ勝負!』 2/2 

浅尾迷いなし15球

竜の速球王が堂々の自己主張だ。オールスター初出場の中日・浅尾拓也投手(25)が第2戦(ハードオフ新潟)の5回、全セの3番手でデビューを飾った。シーズン中とはひと味違う、全15球ストレート勝負で全パの猛者に立ち向かうと、1失点はしたもののMAX152キロのスピードでファンを魅了した。大きな経験を積んだセットアッパーが、後半戦も勝利のために投げまくる

#41 asao3


いやー途中から楽しくなってきました。今回の球宴でオールストレート勝負だったのは藤川さんくらい。
だから相川さんに外の真っすぐで、とお願いして、どこまでも打たれたら変化球でと思ったんですが、抑えられてよかった。ただ、まだまだですね、ボクのストレートは。
でも、楽しかった。そう思える球宴でした。
今回は本当に球宴に出場できてよかったと思っています。結婚1年目というのもありますね。昨年12月に結婚しましたが、考え方が大きく変わったんです。去年までは、思い残すことはないから、いつやめてもいいと思っていたんですけど、1年でも長くやりたいと思うようになった。
責任感が出てきたというか。だからといって、しがみつくつもりもないんです。野球人生が終わってからの方が長いと思ってますからね。野球をやめてボクに何ができるか分からないけど。でも妻となら大丈夫と思ってます。
打たれたらボクはすごく落ち込むんですが、妻の口癖が『大丈夫だって』。別にいいじゃんって感じで。体だけ気をつけるだけでいいよって。ホッとするというか安心できますね。
もちろん、食生活も変わりました。明らかに食べるようになりました。体重もキープできている。いま75㌔。去年なら72、73を行ったり来たりでしたけど。
好きなのはゴボウとニンジンと牛肉を煮た料理。メチャメチャうまいですよ。何でもおいしいです。でもこうやって成績を残せるのも妻のおかげ。結婚して本当によかったと思っています。
将来についてですが、いずれは抑えをやりたいという気持ちはあります。でも中日の基準が岩瀬さんなんで。11年連続で50試合以上なんてキツイです。でも、少しでも追いつけるようにはしたい。特に中日には岩瀬さんを含めて、平井さんや河原さん、三瀬さんと抑えの経験者が多い。特にボクとタイプが似ている平井さんからはいろんなことを教わっています。
これからは一歩ずつでも成長したい。でもまずは27日からの後半戦。リーグ優勝に向けて、どんな場面でも抑えられるよう頑張っていきますので、応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト
[ 2010/07/26 21:00 ] 10' オールスター | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/377-3f768f31








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。