スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

オープン戦終了 

3,29 op #66

ナゴヤドーム123456789 

Eagles

0102000205

Dragons

0000100203

E:○ラズナー-チルダース-渡辺恒-小山-S川岸

D:●山井-朝倉-ネルソン-パヤノ-清水昭信-平井-岩瀬


valuable player:井端 4-2 1RBI





オープン戦は負け越しで終了。
個人的な感想を言わしてもらうと、試合を観ることが出来たのは巨人戦の1試合だけで残念でした。
チーム的には入れ替えが少なすぎないか?と思いました。特に投手陣と外野陣。

投手に関しては、早いうちに川井や長峰といった先発に見切りをつけたのかもしれませんが、ブルペンはほとんど同じメンツだったような。
裏を返せば、軸になるアッキーとあきのぶが期待通りの内容で、ネルソンとパヤノの外国人コンビが良かった、ということですが、すーさんとか祐ちゃんとか、地味にしがみ付いてた金剛とかをもっと試して欲しかったなぁと。
どんなに打ち込まれても平井はブルペンリーダーとして残すなら、そんなに投げさせなくて良かったんじゃない?
そんな中で競争を勝ち抜いた斎藤はお見事です。


外野陣。
例の人に最後までチャンスを与え続けたことが全てです。4割越えの小池さんがほとんどベンチを温めてたって不憫すぎる('A`)
野本は怪我で脱落しましたが、それまで上位打線に見合った打席内のパフォーマンスをしてくれてましたし、平田も井上も頑張ってます。
藤井は言わずもがな、和田さんも堅実な調整です。


内野は、最後の最後に荒木が離脱して全てが壊れたとは言い過ぎだけど、それに近い感覚を持っています。
井端も万全ではないし、谷繁もそう。朝倉にも賢ちゃんにも不安を抱かざるを得ない状況です。


…我慢しましょう。

スポンサーサイト
[ 2009/03/29 22:00 ] 09' オープン戦 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/36-7a6bcdd3








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。