スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

交流戦終了 

100616 ナゴヤ
中日 5-3 日ハム
中)山井-清水昭信-○浅尾-S岩瀬
日)矢貫-石井-H建山-宮西-●加藤武


降竜戦となってしまった交流戦でしたが、最終戦を締めくくるにはこれ以上ない試合。
終わり良ければ全て良し。岩瀬、250セーブ達成おめでとう。

   (公式写真ブログ更新待ち)


ナゴヤの西武戦で失敗したあとの蝦夷遠征で、再び帰ってきた今日のナゴヤで達成させるため、蝦夷地方ではセーブ機会を作らなかった先発&打線はお見事。
そして図ったかのように8回に逆転した今日の打線もお見事。
なんと言っても、そのチャンスメイクに応えた、岩瀬さん、お見事。




無死2塁からきっちりとセカンドゴロを打って最低限をしたり、
ドラゴンズが苦手とする足を絡めた攻撃で得点を重ねたり、
もちろん送りバントも決める攻撃をしているハムを見て
「なぜこんな攻撃ができるチームが最下位なんだろう?」と思いましたが、
(去年、一昨年の強い頃と比べると、今年はファールで粘るのが少ないのかな?とも思いました。vs病さん1人当たり3.7球)
その疑問を解決して余りある答えが分かりました。

噂に聞いたことや、東京ドームの試合のソレを観ても、気付いてはいたのですが、
それがこんなにハッキリと表れるとはねw



去年の交流戦ではほぼノーマークで打ちまくったブランコ。
さすがに今年は対策され来日初の4番降格までさせられて苦しみましたが、最後は何とか格好になったかな。

セ・リーグが再開するとより厳しいマークが予想されますが、
DHがもう使えないだけに打撃の不振が守備に影響を及ぼすことだけは避けてもらいたいです。

スポンサーサイト
[ 2010/06/16 23:00 ] 10' 交流戦 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/352-e7199adf








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。