スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2010プロ野球チップス第2弾カードリスト 

100429 ナゴヤ
中日 1-3 巨人
中)●チェン-清水昭-平井
巨)○東野-H越智-クルーン-S久保


2010プロ野球チップス第2弾カードリストが発表されました。
発表されたのは昨日でしたが、昨日はあきふみさんのナイスリリーフに惚れすぎるあまり、触れるのを忘れてました。

まぁ、今日みたいな消化試合の時やるのがちょうど良いですね。
チェンはよく投げたのに…巡りあわせ悪し。


レギュラーカード
105 野本 圭(中日)
106 川井雄太(中日)
107 吉見一起(中日)
108 英智(中日)
109 谷繁元信(中日)
110 ブランコ(中日)
111 小笠原 孝(中日)
112 高橋聡文(中日)

第2弾ということで主戦級とはひとつ間のあいた選手たち。

小笠原を入れるならタツローを入れてほしかったなぁ…
というのが2番目の感想。

一番の感想は、もちろんあきふみさんの久々の収録。
初登場の05年以来、5年ぶり2度目の収録。
このカードは1ページ目の全面に入ってる(3枚)ので、今回のは2ページ目、3ページ目の見開き全面(6枚)を飾りましょう。


最近あきふみさんの『高』の字の『口』の所を『H』みたいに書く字にしてるのをよく見るんですが、
それはなぜ? (リンクもそうなってます)
wikiも普通の高だし、ドラゴンズ公式サイトも普通の高だし、
ナゴドのスコアボードの表示だって、選手名鑑だって普通の高。
人の名前くらいちゃんと表記してあげようよ…。


全体的に、城島やスレッジなど、移籍の選手が多めの構成。



S-01 小笠原道大(巨人)  S-13 田中賢介(日本ハム)
S-02 坂本勇人(巨人)   S-14 武田 久(日本ハム)
S-03 井端弘和(中日)   S-15 岩隈久志(楽天)
S-04 岩瀬仁紀(中日)   S-16 鉄平(楽天)
S-05 青木宣親(ヤクルト) S-17 和田 毅(ソフトバンク)
S-06 石川雅規(ヤクルト) S-18 川崎宗則(ソフトバンク)
S-07 城島健司(阪神)   S-19 中島裕之(西武)
S-08 藤川球児(阪神)   S-20 岸 孝之(西武)
S-09 東出輝裕(広島)   S-21 井口資仁(ロッテ)
S-10 前田健太(広島)   S-22 西岡 剛(ロッテ)
S-11 内川聖一(横浜)   S-23 坂口智隆(オリックス)
S-12 山口 俊(横浜)    S-24 田口 壮(オリックス)


スターカードは以上の面々。
ドラゴンズは井端&岩瀬というベタな2人でした。
そろそろ和田さんのが欲しいなぁ。

横浜は山口俊。
もともとスターカードになれるような投手が少ないというのもありますが、
こういう若い選手がスターカードになるって羨ましい。
アサタクもそろそろなって良い頃だと思うんですけどネ…




2010y04m29d_234047817.jpg
さぁ、メインのSPボックス限定カード。
テーマは昨シーズンチームで最もヒットを打った選手。

井端はもちろん別枠絶対として、
問題はファイル見開き(8枚)を誰のカードで飾るかということ。

赤四角の3人は確定(数は優先順)として、
黒四角は、絶対欲しいというわけではないけど、当たったら喜んで保存するカード。

ここまでで6枚。
あとの2枚は、無印の3枚の内のいずれかになればヨシというところですね。


第1回予約販売は5/10(月)正午から。お忘れなく。


スポンサーサイト
[ 2010/04/29 22:00 ] 野球カード | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/316-85c03c86








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。