スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

隙をつく好走塁 

100409 東京ドーム
巨人 4-7 中日
巨)●ゴンザレス-福田-豊田
中)○吉見-H高橋-H浅尾-S岩瀬



今までの巨人は後ろに越智、山口という絶対的で比較的どこでも使えるセットアッパーが2枚いました。
今のドラゴンズはまさにそのときの巨人と同じで、
後ろにすーさん、コバマサ、アッキー、アサタクの安定感抜群のセットアッパーがいます。

後ろにこれだけ安心できるリリーフ陣が控えていると、こっちの試合運びも楽になるし、
向こうは勝手にそれを意識してくれるしでかなり優位な試合展開になりますね。
だからここ2年の巨人が強かったわけだ、JFKのころの阪神が強かったわけだ。



今日の先発は吉見ん。
4.08 hamasuta 050

4.08 hamasuta 031

6回4失点で初勝利。
これでローテ投手6人全員に勝ち星が付きました。
本当は7回8回と投げてもらわなければいけないのですが、4回・5回のピンチで消耗し切った感じだったかな。
この球場で、あの打線と当たるし、上記の通りのリリーフ陣も控えてるから、ひとまずは責任を果たしましたね。
これで乗っていけるでしょうから、次回登板はビシッと完封お願いします。


Giant 1 020
Giant 1 021
Giant 1 022

吉見んの真骨頂でもある、『低めのストレートで見逃し三振』もいい場面(1死満塁)で出ましたし、大丈夫でしょう。
(もっと言うと、左打者にはインローのストレートで見逃し三振を取れるときは最高の吉見んです。)




4.08 hamasuta 061  4.08 hamasuta 063

2番手はアッキー。

4.08 hamasuta 117
4.08 hamasuta 119

バランスボールで遊んでないで(笑)、新球フォークも交えてたった10球の三凡。
この快投には解説の江川さんも絶賛。
僕もニヤニヤ。



3番手はアサタク。

4.08 hamasuta 099 4.08 hamasuta 100 4.08 hamasuta 101 4.08 hamasuta 102
4.08 hamasuta 103 4.08 hamasuta 104 4.08 hamasuta 105 4.08 hamasuta 106

一発出れば逆転という場面でラミレスを迎えましたが、インコース中心で勝負。
谷繁のリードはかなり研究されていて、読まれてるんじゃないか疑惑まで出るほど研究されていて、
それでもその研究野上をいく新たなリード。その答えはインコース。
思えば(ピッチャーは違うけど)第1打席や4回のピンチでもインコースを多投していましたら、谷繁なりにラミレス攻略の答えを持ってきたのかな、と思います。


最後は岩瀬さんで締め。
御公務お疲れ様です。
Giant 1 006 Giant 1 012

Giant 1 002 Giant 1 004
スポンサーサイト
[ 2010/04/09 23:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/297-5c9d8cf3








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。