スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

見えた 


開幕戦

1回ウラドラゴンズの攻撃は   1番 センター 大島

大島  ヒット


2番 セカンド セサル

セサル  二ゴロ (ランナー入れ替わり)


3番 サード 森野

森野  四球 


4番 ファースト ブランコ

ブランコ  三振


5番 レフト 和田

和田  ?





ここまでは見えた。

(唯一の懸念は昨年格段にコントロールが良くなったマエケンが次打者ブランコでみすみす四球を出すかということ。
ネクストのブランコに威圧感を感じればそうなるかも)


あとは和田さんがどういう結果になるかは、時の運。
仮にタイムリー(最低でも出塁)でも打とうもんなら、
初回から2010年版ドラゴンズ~6番ポイントゲッター・井端~をいかせる状況になり、
その後ろにいるのは、開幕戦とかチャンスとかそういう類のものが好きそうなお調子者の藤井。

まぁ軽く3~4点は入るでしょう。
ンで、その3点で気を抜いたチェンがその直後に栗原に一発を浴びる、と。



…ん?チェン…?



奇襲!中日開幕はプロ未勝利、初先発の19歳

スポニチにはこんな記事が…

もしホントに伊藤を開幕投手にするなら、その意図は
『初先発を神宮のヤクルト戦にすることは避けたい』ということでしょう。
ヤクルト戦、神宮、さらに向こうの先発が館山となれば、どう見ても負けることは確実で
春先の寒さで本来のパフォーマンスが出せないどころか、怪我でもされてはたまったものではないので
そこに準規は投げさせたくない=開幕投手ということかと。
日程的にも最初の巨人戦は金土日にありますしね。


館山に対しての生け贄なんぞ小笠原を当てときゃいいわけで。
ヤクルトさんには気の毒だけど、今季も館山vs小笠原という戦いが何度も見れそうです。


小笠原でしめるなんて末代までの恥なのでタイロン画像を。

woods.jpg

スポンサーサイト
[ 2010/03/25 22:00 ] 10' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/283-5e5cce96








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。