スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

聡文さんの舎弟 

100310 小牧
西武 9-4 中日

西)岸-許-長田-武隈
中)山井-矢地-小林-清水昭-高橋


危険球退場→巨人相手にパーフェクト神ピッチ→??
こうくれば今回炎上することは明白。

(当然のように)映像がないので、エキベーのテキスト速報だけが頼りだったんですが、
テキストで見るだけでも、ダメダメなのが手に取るようにわかる病さんの出来。

病さんに期待してる身としては、あえて㌧でもなくレベルの低いことを書くけど、
いつものバント野選からの自滅ではなく、エラーからの自滅でもないことは、まぁまだマシかと。

このまま行けば、おそらく次の登板(オープン戦最後の登板)は好投する番でしょう。
そして無事に開幕ローテに入り、自身の開幕試合で良→悪→良→悪…の順番が、
シーズンに入ってリセットされるなら、良か悪か五分五分。
リセットされなくてそのまま引き継ぐのなら、悪。といったところでしょう。


2番手は育成の矢地健人。この方は聡文さんと同じ高校出身。
中スポやらサンドラやらで散々でてるとおり、D67ストラップをつけたりだとか、
左右は違うから対称のモデルグラブを発注したりだとか、聡文さんを崇拝しています。僕と一緒ですな(笑)
とても親近感が湧きます。

なんでも右サイドから繰り出される150近いストレートが武器だそうで、支配下登録ももうすぐそこらしいです。
この2試合は結果がどうであれ1軍に帯同が決まっていて、ここで結果を出して聡文さんの待つ支配下へ…
と行きたいところだったのですが、思い切りプロの洗礼を浴びる形の4失点。
まぁこの1試合で劇的に評価が下がるわけでもないですし、
良い経験をしたということの勉強代にしていただければ。

矢地クンの兄貴分の聡文さんも1イニングをきっちりと3人斬り(三凡ではない)。
      (・∀・)イイデスネー   (・∀・)イイデスネー



打つ方ではこの日1軍合流の野本が本塁打2本。
つい1ヶ月前には考えてもいなかったルーキー大島の存在が良い起爆剤になってお互いに争っていければもう言うことなしです。

そのルーキー大島はこの日は1番に入り、最初の打席でヒットと2打席目で犠牲フライ。
1番打者で最初の打席でヒットを打ってくれるのはとても素敵なことで、ブランコのタイムリーで生還しました。
2打席目の犠牲フライ。1死23塁から簡単に最低限をしてくれるのもなんとも言えずスバラシイ。
その前に送りバントを決めた岩崎達もお見事。

荒木を蹴散らしての開幕スタメン、期待してます。
スポンサーサイト
[ 2010/03/10 17:00 ] 10' オープン戦 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/273-dc4613cd








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。