スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

それぞれの秋 


日本シリーズも巨人の優勝という結果になり、本当のオフがやってきました。チーム本体はナゴヤ球場で厳しい秋季キャンプを行っているそうです。そうです、というのはつまり、ボクは参加していないという意味です。後輩投手から電話をもらって、相当きつい練習をこなしているという話を聞き、若い選手は大変だと思う次第です。といっても、ボクも10年ぐらい前までは毎年やっていたことでもあります。

若くて結果を残した連中が練習しているのに、何も成績を残せなかったボクが休んでいるというのはどういうこと?と言われそうですが、実は鳥取へ来ています。今回は岩瀬君も一緒です。本当は内緒なんですが、ホームページをご覧になっている方だけに教えちゃいます(笑)。秋季キャンプが始まったのと同時にこっちへきて、岩瀬君のほうはリハビリを中心となっていますがボクはそうはいきません。何年ぶりになるのかな。この時期に毎日100球以上を投げています。若い連中もこの時期には思い切って何かを習得しようと試みているでしょうが、ボクも調子のよかったころのフォームを取り戻そうとしているのです。

もうひとつ、前から話していますが、この年になると、体を休めた後の動き出しに非常に時間がかかってしまうというのも鳥取でトレーニングをしている理由です。来年が最後になってしまうかもしれませんが、自分がいいと思っていることをすべて取り入れて春のキャンプに突入しようと考えています。しばらくはこちらに滞在することになりますので、また何かあればエッセイでお知らせします。

全試合、全イニングを見たわけではないのですが、日本シリーズはどれもいい勝負だったような気がします。どちらが勝っても不思議ではないという試合が続きましたが、東京ドームの空中戦ではやはり巨人が一枚上でした。巨人はシーズンを通して強いチームで、強い中で世代交代をうまくやって、脂の乗ってる選手も中堅も若手もいて、面子だけを見ると以前のメンバーのほうが迫力があったようにも感じますが、野球自体は今のチームのほうが強いという感じなのでしょうね。そんな強い巨人に対して、来年は昨年のように勝ち越すということでチームに貢献したいと思います。

立浪君の背番号「3」は永久欠番になりませんでした。冷静に考えれば、杉下さんや中さん、高木さんといった偉大な先輩も永久欠番にはなっていませんので、当然ともいえるのかもしれませんが、立浪君の唯一の先輩としては、そうしてあげてもよかったんじゃないかなという気持ちです。すぐに森野君がつけることになったのはビックリ。でもああ見えて結構図太いやつですから、平気な顔でまた背番号「3」をグラウンドで輝かせてくれるのではと期待しています。

ドラフトでは左投手をたくさん指名しましたね。新聞などを見ていると、高校生の子がボクの話を聞いてみたいとか、目標ですとか言ってくれているので感激しています。それもこれも、現役でやっているからそう言ってもらえるんでしょうね。昨年の高卒ルーキーはうちの長女と同い年で、親子キャッチボールなんて言われましたが、今度のドラフト1位・岡田君のお父さんはボクより年下だそうで。キャンプではまた読谷で一緒に練習することになると思いますし、またいろいろチェックしてみたいですね。

反対に退団する選手も発表になりました。毎年のことですが、先輩としては嫌なときでもあります。今年は特にファームが長かったので、一緒に過ごしたという思い入れの多い選手がほとんどで寂しさもひとしおです。直接本人から電話をもらった選手もいました。チームに裏方として残る者、今日行われたトライアウトを受けた者、他業種に就職する者。それぞれ中日ドラゴンズに在籍していたということ忘れないで頑張ってほしいですね。菊地、佐藤亮太の両左腕はボクのことを慕ってくれてもいたので、本当に残念。この寂しさは何度経験しても慣れるものではないですね。

忘れていけないのが中里君。ルーキー時代からよく知っていますが、投げても打っても走っても素晴らしく、天才少年というのはああいう子のことを言うのだと思いました。キャンプ中の不慮の事故で大けがをしてしまい、今のところ完全にそこから抜け出せてはいませんが、幸い巨人入りが決まりました。まだまだ可能性を出し尽くしてはいないと思いますので、ライバルチームの選手にはなりますが、応援していきたいと思います。


2009.11.11


山本昌公式サイト路傍の一球より引用。
スポンサーサイト
[ 2009/11/11 23:00 ] 09' シーズンオフ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/264-62c80048








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。