スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

楽しかった1年を振り返る 

CS2ndの4試合を1勝3敗(+1敗)でシーズンフィニッシュ。

初戦こそ勝利したものの2戦目は追いつく気配はあれども追い越せず。3戦目は方程式にほころびが生まれ、そして4戦目は完敗。

離脱した藤井もかえってきたし、吉見チェンの2枚看板もぶつけたし、あそこではやっぱり送るべきだったとかいう采配に関する不満もないし、
ただ単にチャンスで打てなかった、ピンチで踏ん張れなかったというだけのことで、負け方としては非常に清々しく、切り替えもしやすいものだったなと。

とにかく、今年の巨人は強かったと。ただそれだけ。お手上げです。



個人的に、今年はWBC強化試合とかオープン戦(中日とは関係ない)とか、トロフィーを観にマリンまで行ったりだとか、往復20時間で新潟にも行きました。
ヤクルトのファンクラブに入ったおかげで神宮に行く回数が一番多く、その神宮では山盛りフランクの美味さと外野自由でもブルペンと近い席に座れたり、つばくろうがいたり、そして何より神宮球場のザ・ボールパークという雰囲気で好きで好きで…
なかなか勝ち試合を観ることはできなかったけど(笑)、本当に楽しかった。
最寄り(バスで35分)のハマスタ(&vs横浜で勝率も高い)よりも神宮に行く回数が多かったことから、僕の神宮に対するハマリ度が分かってもらえるかと。あ、ハマスタではホームランボールも獲ったなぁ。



戻ってチームのこと。
また、来季の課題も見えた4試合でもありました。

ファンが考えてるほどドラゴンズのローテは厚くない。一、三塁のディフェンス力。ためてもなにもならない残塁数。試合開始から本気で攻撃しようよ(シーズン中)。岩瀬の後継をどうしようか(これもシーズン)。などなど…

それらの課題をキャンプではみっちりと鍛えてもらって”今年はなかった力”をつくり、”来年は逆転”してもらいたいなと思います。


  ■落合監督 試合後のコメント
  「結果は負けたが、まだ伸びしろはある。もう一回鍛え上げれば。(巨人との差は)何もない。ことしは力がなかった。
  来年は逆転する可能性が十分ある」



この言葉を信じて、また来季まで我慢。
スポンサーサイト
[ 2009/10/27 14:00 ] 09' シーズン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/256-8775f9e5








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。