スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

6右井上 7中英智 


ナゴヤドーム123456789

Swallows

010001000 2

Dragons

30002110x 7

S:●館山-木田-岡本

D:○中田-S山井


valuable player:和田 4-2 2RBI 



このタイトルは今週で終わりにします。


140球で中4日+ヤクルトのチーム状況というハンディキャップはあったものの、館山相手にかつことが出来たのは非常に大きかったかと。

その中で館山打つには左打者を用意すればいいとて、ずっと使っていた井上.034外野手がタイムリーを打ったことはいい収穫でしたね。元々それ要員で登録された李炳圭から、いろいろと苦労しましたね。
右サイドスローを打つには左打者が何とかすればよい。そんな当たり前のことがパーツが揃ってやっと出来たということでしょう。


しかも、下手に6回まで引っ張ってくれたもんだから、スタメン野手が一通りヒット打てたので、長年抱いていた館山に対してのイヤなイメージが少しは薄くなったかなと思うし、館山からしてもあれなんでこんなに打たれるんだ?と、今まで『見下ろし最高!』で支配していたドラゴンズの印象が…という感じでなんですかね。

にしても、ヤクルトからすれば館山を立てて絶対に負けられない試合だったはずなのに、福地、田中、デントナはスタメン外すわ、コントロールが定まらない賢ちゃん相手に淡白な攻撃をするわで、勝つ気あったのかい?と問いたくなるような試合でした。まぁ、ファンも同じことを思ってるんでしょうけどね。心中お察しします。

賢ちゃんは6回で降りて、残り3回は病さん。
来週は広横巨の9連戦なんですが、広横は今週と同じとして巨人戦のローテ(特に月曜日)はどうなるんでしょうかね。秘密兵器病さんか、それとも川井ちゃんを上げるのか、あるいは佐藤充という選択があるのか。

スポンサーサイト
[ 2009/09/13 21:00 ] 09' シーズン | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/219-73c2b065


「TITLE」について

「TITLE」について関連の記事。
[2009/09/13 22:09] URL 関連記事






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。