スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

振り払え打球は遥か彼方ブランコ 

8,13 vsT ○ 9-3 #42

京セラ123456789 

Dragons

0000006039

Tigers

2000000002

D:川井-○河原-高橋-浅尾-ネルソン

C:●久保-江草-ジェン


valuable player:井端 5-2 2RBI



昨日の試合からたまっていたイライラを振り払う4番の一撃。4番が打てばヤッパリ強い。


その号砲をゴングに、和田が続いて、藤井も良くバントを決めましたね。そして谷繁をなぜか敬遠気味で歩かせた後、代打・立浪様。
ブラゼルの面白守備で場内の雰囲気が微妙な感じになったところで、その隙を見逃さない井端の”決め打ち”タイムリー。谷繁のガラに合わぬ劇走で、一気に逆転。


ただ、河原を6回で降ろし、立浪も起用し、あと3イニングも残ってる割には激しい消耗で、ドラゴンズ的には手札がほぼ無くなった状態になっていました。
しかし、次の回打席が回ってくるからだとか、風船待ちのファンをこれ以上待たせられないとかいうしょーもない理由があったのか知りませんが、久保はまだ続投。

明らかに気力も体力も果ててしまっていて、敵のこっちですらかわいそうとも思える状態でも続投させる真由美ちゃんはアホなのか?と。信頼できる中継ぎがいないなら、エース級の活躍をしている久保を引っ張るのも分からなくはないが、阪神といえば12球団最高の中継ぎを抱えているチームであり、それが唯一の長所ではないのかと。

落合中日のライバルとして高め合ってきた岡田阪神なら、久保が一発を浴びたところで継投に入り、渡辺-アッチソン-藤川と繋いで簡単に勝っていただろうに…。
真由美ちゃんの采配は酷いとは聞いていたけど、これほどまで酷いとは…


と、まぁ、アチラさんのことはこれくらいにしといて、
この登板がとってもとっても大事だった川井ちゃんのピッチングは、前回滅多打ちの時と変わらないくらい悪くて…それでも6回途中2失点に抑えたことはいい材料だったと思います。
攻撃でも低レベルな阪神の策と、河原のプロのリリーフに助けられたんですけどね。相変わらずの強運で負けは付かなかったですから、これをいいことに、切り替えてもらってほしいです(そういう性格じゃ無さそうだけど)。



それにしても、こんなにも、相手から勝ちを譲ってもらう試合も珍しいよなぁ…(笑)
スポンサーサイト
[ 2009/08/13 22:00 ] 09' シーズン | TB(0) | CM(2)

↓12球団1(笑)の中継ぎの面々

藤川…まだまだ一流も一時の無敵チートさはなし
ウィリアムス…2軍(四死球連発で防御率3点台軽く突破w)
久保田…先発転向も炎上で2軍
アッチソン…防御率2点台も酷使気味
渡辺…不調で防御率3点台中盤
江草…実質唯一の計算出来る左でポンポン使えない
筒井…先発のため調整中
ジェン…未知数
阿部…2軍(なんで?)

なんとか7回持てば代打→8回アッチソン→9回藤川で行けたんですよ…。
去年までとは大違いっすよ…これがたまたまなのか岡田の酷使のためかは知らないですが。
[ 2009/08/17 17:49 ] [ 編集 ]

疾風さんこんばんわ、おひさしぶりです。

12球団1のブルペン(笑)とかいうなら一人くらい恵んでほしいですよ。渡辺とかね。

そもそも、たとえ不調だとか疲れがたまってるだとか言えども、藤川とウィリアムス(2軍)と渡辺は名前を聞くだけでアレルギーが発生する投手ですし、筒井(先発)は初物だから打てない、と。

打順が回ってくるとか、風船待ちのファンを投球練習でこれ以上待たせたくないとかいろいろ理由が合ったのかもしれませんが、外から見ると勝つ気ない采配に思えました。
[ 2009/08/19 16:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dragonsdevotion.blog100.fc2.com/tb.php/189-d6c44749








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。